« 高野豆腐を揚げると? | トップページ | 最近観た映画 »

2010年2月16日 (火)

与野でウイグル料理

せんぱいと、与野のウイグル料理屋さん、ムラトへ。
http://www4.ocn.ne.jp/~silkroad/

ずっと気になっていた店だったけど、与野までつきあってくれる人なんて居ないと諦めてた。
ところがせんぱいも興味あったみたいで、お誘いいただきました。
いやぁ、嬉しい限りだわ。
同じ舌のベクトルをもつ仲間って大事。


そういえば、2月14日は中国の旧正月元旦だよ(新年好!)。
日本だし関係ないだろうとは思ったけど前日の夜に念のためTELにて営業してるか確認。
ウイグル人らしき店員さんが出ました。
「明日のお昼は、いつも通り営業してますか?」と聞いてみると、
「12時からやってます。あのね、今ね、教習所に通ってるから、12時ギリギリになると思うけども~」と。
ギリギリの発音が限りなく巻き舌で面白かった(笑)。

わくわく。
期待で胸が膨らみますわぃ。


アクセスは便利とはいえないんだよねー。
北浦和駅からバスか南与野駅から徒歩(でもちょっと遠いかも)。
今回は北浦和駅からバスに乗りました。

バス停おりると、すぐにみえてきます。

Mise

こういう日本語フォントってドキドキ感をあおる…。

店内へ入り、さっそくメニューを拝見。
それほど多すぎず、基本的なものがある感じ。

とりあえず、シシカワプ(羊の串焼き)。

Kushihitsuji

スパイスはけっこうあっさりめ。
羊の脂身も少ないから、相当食べやすい。
私は 羊の脂身がけっこう好きだったりするので、もっとあってもOKだけど。

あとこれ初めて食べた、グシナン(ミートパイ)。

Gushinan

噛むたびザクザク音がする皮の香ばしいこと!
パイというより、揚げた餃子のような感じ。
サクサクザクザク。

あとこれ、小さい水餃子の入ったスープ。
トマト味でやさしい。
実はこれが一番羊の風味を感じたかもしれない、羊のダシがよく出ている感じ。

Chochura

あとウイグル名物ラグメン。

Lagumen

麺はきしめんタイプを選択。
ほんのり塩味が効いていて、これだけでも美味しい。
懐かしいな、手打ち麺の味~~コシ~~。
うどんに近いもっちりした麺。

具は、羊、にんにくの芽、ピーマン、トマト、じゃがいも。

絶対これ、日本人好きな味だと思う。
パスタっちゃーパスタ、うどんっちゃーうどんって感じ。

ほんとはポロも頼みたかったんだけど、なかったの。
がーん。

帰りに、ポロは夜に出してくれるのか聞いてみたら、昨日バタバタしてて仕込みができなかったんだってさ~。
ポロもすごく美味しいの。
ピラフに無糖ヨーグルトをかけて食べるのがたまらなく美味しいのに。
残念。


駅からちょっと遠いし都心からもやや離れてるけど、行ってみる価値アリ。
店主は、誰かに似てる…と思ったら、伊良部だ!
やさしい伊良部ってところ(笑)
日本語が上手でびっくり。
何頼んでいいかわからなかったら相談してみるのもいいよ。

|

« 高野豆腐を揚げると? | トップページ | 最近観た映画 »

イスラム」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

中国」カテゴリの記事

コメント

きゃー与野とウイグル料理ってなかなか意外な組み合わせだね☆

あの日本語のフォントが妙にときめくの、私も同感するよ!

料理も本格的で美味しそう。ウルムチに行きたくなるね~coldsweats01

投稿: ナシゴレン | 2010年2月17日 (水) 21時06分

ナシゴレン

いや、ときめくの反対であのフォントは不安になるよねって意味。
正しい日本語でも、怪しく見えるじゃん。
化粧品の取り扱い説明書とかあのフォントだと、大丈夫かっ!?って思う…。

美味しいんだけどなかなか行けないところが残念。

投稿: Changdai | 2010年2月17日 (水) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198208/33378377

この記事へのトラックバック一覧です: 与野でウイグル料理:

« 高野豆腐を揚げると? | トップページ | 最近観た映画 »