« 5日目(上) フェリーでGo Go Macau! | トップページ | 5日目(下) マカオの教会に魅せられる »

2010年4月29日 (木)

5日目(中) 念願の聖ポール天主堂跡 横から上から後ろから

バスに乗ったはいいが、どこで降りるかわからない。
でも運転手が中国人カップルに向かって「セナド広場ならここで降りろ」と言ってたので慌てて私たちも降りる。

道が香港と違って、ちょっとわかりにくい。
味のある小道やくねくねした道が多いんだよな。
地図もあるんだけど、地図が読めない女性なもので、迷いまくり。自分がどこにいるのかわからず…。

ぐるぐる歩きながら、気が付いたらセナド広場よりも聖ポール天主堂跡の方が近いことがわかりそちらへ向かう。

見えてきました、感動のご対面!これが大三巴サマ…。

Rimg0435

ほんとに薄いんだねー。ドリフのセットみたい(笑)薄いよとは聞いてたけど、ハンパないね。

Rimg0464


裏側に回ってみたら、一応支えはあるよう。
階段もあって登ることもできるけど、スケスケ階段でちょっと怖い。

Rimg0401

しかし、ここだけこんなにきれいに残っているっていうのもすごいなぁと思った。
彫刻とかも、きれいに残っている。

Rimg0396

ん~どこからみてもいいね~。

映画「伊莎貝拉」で出てきた場所でどうしても行ってみたいところがあったので、ロケ地めぐりとして「戀愛巷」より望む大三巴を見に行く。すぐ横なんだけど。

Rimg0427

やっぱり素敵な眺めだ。雰囲気あるでしょ。
なぜかここには人が誰もいなかったので、穴場かもしれない。

マカオの道にはすべて名前がついていて、このような看板がある。
黄色と青のコントラストがポルトガル風情。

Rimg0432

こんな感じでうろうろ。どこ見ても絵になる街。
街全体が世界遺産だというのも、ほんとに納得。

いやというほど見て、お次は隣の小高い丘にあるモンテの砦へ。
坂道がけっこうきついんだ。
Rimg0443

船酔いと病み上がりにはやさしくはない感じ。けど、緑が多く風もけっこう吹いていたので気分はいいの。

登りきると、そこにマカオ博物館がある。新緑が目にまぶしいぐらい!素敵!
根拠もないのになぜか「イギリスみたいだなぁ」と感じた。行ったこともないくせに…。
イギリスにはきっとこんな場所があるはずだ。

Rimg0445

モンテの砦は、15世紀にポルトガルが築いた砦だそう。今でもなまなましいぐらいの大砲が置いてある。
実際に、どっかーんと撃ってたのかなぁ。(むこうに見えるはグランド・リスボア)

Rimg0447

そんな大砲も、いまや記念撮影スポット。
おーい、落ちないでよ、見ててひやひや…。

Rimg0461_2 

上から見る大三巴。やはりスリム。そして遠くまで見渡せる景色はとてもキレイ!

Rimg0454tiltshift

すっかりここだけでも満喫モード。しかしまだまだあるよ。

これから丘を下りて、もっと世界遺産を歩いてまわりまーす。

|

« 5日目(上) フェリーでGo Go Macau! | トップページ | 5日目(下) マカオの教会に魅せられる »

201003 香港&マカオ」カテゴリの記事

コメント

おはよー。
わざわざメールありがとう。
でも、私のパソコンでなぜか受信はできるけど、送信できないので、こちらに書き込みします。

マカオって不思議な場所だね。
素敵!!
私は中国本土しか行ったことないし、しかも限られた場所だけだったから、
香港、とか台湾とかも行って見たいと、
すごく思うよ。
妹とかと行きたいし、またchangdaiさんともいけたらいいな!!
黄金週間は家の掃除します!!

投稿: そぞろ | 2010年5月 1日 (土) 06時43分

そぞろさん

そう、西洋的なんだけど中華っぽくもあり、でも大陸とも香港とも違うんだよ。
絶対行って欲しい、おすすめ!
旅行また行きたいね。食い倒れツアーしたい。

投稿: Changdai | 2010年5月 1日 (土) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198208/34441958

この記事へのトラックバック一覧です: 5日目(中) 念願の聖ポール天主堂跡 横から上から後ろから:

« 5日目(上) フェリーでGo Go Macau! | トップページ | 5日目(下) マカオの教会に魅せられる »