« 5日目(下の3) コロアネ島 聖フランシスコザビエル教会~Lord Stows Bakery エッグタルト | トップページ | ダクシンで南インド料理 »

2010年5月13日 (木)

5日目 (下の4) 黄枝記で麺~さよならマカオ

バスに乗りセナド広場へ戻る途中、グランド・リスボア様もライトアップされてました。
キラキラ光ってミラーボールみたい。
バブリーだね。

Grand_lisboa

セナド広場もライトアップ。
関係ないのに私も気分的にGorgeousになったような感じ。

Rimg0700

フェリーに乗る前に夕食を済ませることに。近くの黄枝記へ。

注文するものはすでに決まってるのだ。
エビの子まぜ麺と、エビわんたん麺を注文。

Rimg0688

この独特の食感のたまご麺はくせになるよね。私は大好き!
わんたんの中にもエビがぎっしりつまっていて、ボリュームがすごい。1粒の充実感がそれはもうすごいんだよ。

Rimg0683 

エビ子麺は、口に入れるとぷ~んとうまみが。
一緒に出てくるスープをれんげでちょっとずつかけて、混ぜて食べるとより美味しい。
ああこれがずっと本で見ていたえびの子麺か…想像していた味だ、と感激。

食べ終えてメニューをおさらいしていると、ポークチョップバーガーがある!
やっぱり食べたい…衝動は抑えきれず、持ち帰りにしてもらいました。

Rimg0720

中身はこんな感じ。骨付きの素揚げの豚がはさまっている。下味だけで、ソースとかかかってない、たぶん胡椒と塩のみかな。なのにどうして美味しいの!?シンプルなのに素晴らしい。

Rimg0723

これで私の食missionはcompleteしました♪

帰りはバス停をみつけたはいいけど、どっちの方向がフェリーターミナル行きなのかわからなくて、聞きまくり!
やっとバスみつけて乗ったけど、反対行ってたら大変だったなぁと冷や冷や。
やっぱり余裕もって出ましょうね。

到着後、なんなくゲートをくぐり出発まで30分以上あったので余裕余裕~とトイレに入っていたら、
「Hello Madam!」と外から男の人の声がする。

マダムって誰か探してるのかな?騒々しいなぁ~なんて思いながら、いつになくトイレでのんびり乱れ髪チェック。

そしたらまた外で扉をドンドン叩いてる。
なんだろう?何かあったの?と思って外に出ると、

「ここに一人いたぞ!おい、フェリーが出発するから早く乗れ!」と言われる。
「でも私8時のフェリーなので関係ないよ?」とチケットを見せて答えると
「関係ないよ~早く乗れ~!」と。

何で…?と思ったら、ひとつ前の19:30の便に空席があったので勝手に繰り上げられていたみたい。
知らないよそんなのー聞いてないよ~!何も言われてないしって感じだったけど。

そういえば、チケットの時間は希望すれば繰り上げられるとどこがで見たことを思い出す。
つーか希望してないのに!
トラブルを避けるためにも、念のため時間はしつこく聞いておいたほうがいいかも。

あっちはあっちで、2人居ないから出発できないと大騒ぎだったみたいで、フェリー会社の人はトイレの外にいたうちのママに一生懸命話しかけてたらしく、しかし普通語も広東語も通じないので、トイレに居る私に「Hello Madam!」と声をかけていたようだった。

そんなんでものすご~く走って乗り場に行ったので、途中でエッグタルトと杏仁クッキーの箱を落としてしかもおもいきり蹴っ飛ばしてしまった(笑)
バスで膝の上に大事にかかえてあ~んなに慎重に持ってきたのに、ここでかよっ!ってぐらい、蹴りあげた。

もつれるように箱を拾いそしてフェリーに片足入れた時点で船は出発した(笑)

今度は間違えずに普通クラスのフェリー。でも全然きれいだし、広いし快適。

Rimg0716

Rimg0718 

帰りも揺れた…すごく気持ち悪くなったので乗り物に弱い人は薬飲みましょう。

9時前に香港へ帰ってきました。
色々あったし帰りはどたばただったけど満喫したなぁ。

明日は朝早くホテルを出発するので、これでほんとにラスト。
おつかれさま!


ああ、香港から帰りたくない…離れられない…


そんな感傷に浸って歩いた
彌敦道。

しかしまだ荷造りが完了してないことを思い出し、半泣きになるのでした。

|

« 5日目(下の3) コロアネ島 聖フランシスコザビエル教会~Lord Stows Bakery エッグタルト | トップページ | ダクシンで南インド料理 »

201003 香港&マカオ」カテゴリの記事

コメント

大作お疲れさま!

マカオが日帰りとは思えない充実ぶりだね~写真はどれもきれい☆

中国って地域によって雰囲気が本当に変わるね。マカオ、ぜひ行ってみたいです!!

投稿: ナジゴレン | 2010年5月19日 (水) 12時42分

ナシゴレン

マカオは日帰りでも楽しめるし、きれいだしとってもよかったよ!
おすすめ!!

南方の中国は全然知らないから、海南島とか厦門とか広州とかにも行ってみたい!

投稿: Changdai | 2010年5月19日 (水) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198208/34666435

この記事へのトラックバック一覧です: 5日目 (下の4) 黄枝記で麺~さよならマカオ:

« 5日目(下の3) コロアネ島 聖フランシスコザビエル教会~Lord Stows Bakery エッグタルト | トップページ | ダクシンで南インド料理 »