201107 山梨

2011年7月12日 (火)

山梨旅行 オルゴールの森

旅の仕上げ。
オルゴールの森へ。

関係ないけどオルゴールは中国語で八音盒だそう。
八音、ドレミファソラシドの箱(盒)。
そういうことか。


世界最大級のダンスオルガン&オルゴール。
音色はまるでオーケストラ。

Rimg6119

素晴らしい!
人形も動いてますよー。

Rimg6108

オルゴールの音色がすごすぎて仰天。
いやあ、楽しかった。

ここでソファにこしかけ撮った写真はまるでフランスよ。
そいういうことにしておこうっと。

外へ出ますと、庭には白鳥が。
けっこう大きいよ。

Rimg6180

水面下では、あれね、バタバタさせてるの、足。
優雅そうなのに。
やっぱりみんな、見えないところでは必死。

芝刈りしてたおじさんが、芝をばさっと投げると
すごいいきおいで食べ始めた!
白鳥って芝、食べるのね。
なんか、びっくり。

ここはね、バラもみどころのひとつなんだよ。
オルゴールだけじゃないの。

Rimg6139

ピンクのバラは、見た目にもいいし香りもいい。
あまぁい、いい香り。

そしてモッコウバラ!
今年はどこも満開。

Rimg6157

うちの庭のは消滅したけど・・・。
白とうすいピンク、2株まざってるのかな。
きれいーきれいー。

白いバラのアーチもいいよね。

Rimg6306

涼しげ。

でもこういう深い色も好きです。

Rimg6162

あー、ほんとに楽しかった。
大満足。


このあと甲府駅まで送ってもらい、駅でお土産を買い
なぜかバーゲンでふつうに洋服も買って、荷物地獄に
なりつつあずさに乗って帰りました。


おうちに帰ってきてから、どんな旅だったのか思いだし、
写真を見返して、こうやって紹介する。

私がほんとに楽しかったってこと、伝わったかな。
みんなと共有できたかしら。


初夏の甲府、いい思い出になりました
 :)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

山梨旅行 河口湖のラベンダー

河口湖ではちょうどラベンダー祭りが

Rimg6018

この色、このにおい。

ラベンダー、とひとえに言っても色々種類があるのね。
知りませんでした。


Rimg5908

私はこの、花が大きく咲くタイプが好きです。
濃紫3号。

すぐそこは、湖。
マイナスイオン効果ばっちり。

Rimg6067

みんな楽しそうに遊んでるね。
ああやっぱり池とか湖とか、私すごく好き。
見ているだけでも気分がよくなる。
川とか、海とかねえ。いいねえ。

Rimg5957

そうそう、このあたりでは香港や台湾からの観光客が
たくさん居ましたよ。
こんなときに、来てくれてありがとう。

何か話しかけたかったけど、なんとなくできず。
ひとりもじもじ。
シャイな私。


・・・曇ってるのもあるんだけど、やっぱり、やっぱり
富士山のふの字の気配もないんです。
くすん。

でもケイトウとか見て機嫌なおった。
友達のお母さんは、にわとりのとさかみたいで
嫌いなんだってさ。
たしかに。


Rimg6028

でも私は、このもふもふっとした感じが好きなのね。
色とりどり寄せ植えにすると華やか。


松山油脂の即売会とかがあったので、せっけん購入。
私せっけん大好きなの。

Rimg6409

夏はミントがいいよ。
すーっとするし、さっぱりするから。
顔にも体にも使えるし、便利。
作りたてなので、2週間風通してから使うそう。
もうちょっとガマン。
カミツレははじめてだけど、よさそなので。

それに切手も忘れずに購入。
富士五湖の。

Rimg6422

ラベンダーがおまけでついてた。
ありがとう。

Rimg6424

お昼ごはんは、おもむきある古民家風のお店で


Rimg6096

塩豚ハーブうどんを食べましたよ。
麺がふっとくって超おいしい。好み。


Rimg6080

この麺は、中国人が打つ手打ち麺と同じじゃないか?
懐かしささえ、感じるなあ。

好きだったな、手打ちのじゃーじゃー麺。
たまぁに、鍋を洗ったスチールたわしのかけらが入ってたっけ。

ああ美味しかったー。
ごちそさま。



そろそろ山梨の旅も終盤なのよ。
仕上げにオルゴールの森に行ったんだから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山梨旅行 勝沼朝市

おいしい朝ごはんを食べてから

Rimg5871


勝沼の朝市へ。

勝沼といえば、ぶどうね。

Rimg5883

ぶどう棚の下でごはんとかいいなーって思うけど、
実は蚊が多いとか?涼しそうだけどねえ。

わ、お店も人もいっぱい。
曇ってるけど、相当暑い・・・。

Rimg5887

野菜や果物、雑貨、洋服、いろんなのがあるよ。

おじさんの手作りのブタちゃん!
ひとり連れて帰りました。200円だって。
手作りの温かみが感じられるよね!!

Rimg5889

一番胴体が長くて、のんきそうな子に。
玄関にいます。

お立ち台もオマケしてくれたよ。
幸運を連れてきてね。

Rimg6415

その他戦利品のご紹介。

大石プラム。それぞれ200円。
ものすごく甘くてびっくり。

Rimg6315

赤いいんげん。150円かな?
火を通すと緑になる、味もふつうのいんげん。

Rimg6318

これはビーツ!珍しいよね。
200円。

Rimg6316

それからハンカチ。
1枚なんと30円!!!

Rimg6412

ブルガリアのオーガニックのローズウォーター2100円
とローズのハンドクリーム700円。

Rimg6406

ウォーターは飲んでもいいし顔や体につけてもいいの。
殺菌効果もあり、胃腸もつよくなる。万能薬!
ハンドクリームは、これ、1500円以上するもの。
かなり得しちゃった。

最近はバラの功能に期待してるんです。

あと、完全ジャケ買いのブルガリアのお茶。

Rimg6416

お店の人も、自分で買い付けに行ったのに
「味は知りません」とのこと(笑)。
飲んでみましたが、さわやかなベリー系ハーブティ。
飲んだ後カップを洗ってもずっと香り続ける。
癒されます。

まとめ買いしたので、割引してもらいました。


いいものいっぱい買えて大満足。

まだ、続きはあるの。
次はラベンダーを見に河口湖へ行くのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山梨旅行 清泉寮のお花

清泉寮へ。
あとから知ったけど、宿泊施設なのね。

ソフトクリームが有名らしいよね。
だけど、おなかいっぱいで入る余地なし。
見るだけ。

そういえば、ジャージー牛乳も飲まなかったなあ。
バターとかも美味しそうだった。
買って帰りたかったけど、炎天下だし。

今度は保冷剤&保冷バックを持って行こう。
夏の旅行には必須だね、メモメモ。


そう。
ここも、花がたくさんなの!

Rimg5809

ネモフィラ。
青くて小さい花、いいね。
やっぱり色が幻想的じゃなあい?

この黄色いのもかわいい。
おほしさまみたい。

Rimg5819

どんなにおいのハーブかな、ってくんくんしたら
これ、すっげーくさいの。
びっくりしちゃった。
見た目とのギャップが・・・ちょっとショック。


スカビオサの花畑もあったよ。
こんな背丈、高くなるのね。
うちのはまだ膝までもないぐらいなのに。

すごーい、コスモスみたい。

Rimg5824


うんうん。
やっぱりいいね、スカビオサ。

Rimg5822

十分満喫。
おうちへ帰りました。

お友達はたんまり夕ご飯を作ってくれたよーう。
ありがとう。

野菜たっぷりラタトゥイユ。
コンソメゼリーをかけた冷菜。
つるっと入ってとっても美味しい。
いいアイデア、真似しよう。

Rimg5861

地鶏とおからの肉だんごにきのこのあんかけが
かかっている。
しょうがの風味がきいてました。

Rimg5858

あまぁいとうもろこしと、かぼちゃのにんにくマヨネーズ和え。

Rimg5856

私、自分で料理を作る時って、ケンタロウレシピ支持派の
くせに、にんにくはそんなに使わないんです。
でも、これはほんとに美味しかった。
アクセントになって、パンチがあってとってもいい。

ついつい食がすすみ、おにぎりもぺロリ。

Rimg5855

もう、おにぎり置いてあるボードとかもいちいちかわいいし。
ごちそうさまでした!

人の家に行くといつもそうなんだけど、ついつい色々と
のぞいてしまう・・・。
ゴメンネ。

フェーブとか、超かわいい!
初めて知りました。

Rimg5839

陶器でできている小さな人形。
フランスのものね。
ガレットデロワというお菓子の中に入れて、
これが当たった人は幸運、みたいなものらしい。
(だよね?)

アジアだけでなく、国籍問わずにかわいいものを
よく知ってるのよね。
勉強になりました。


梅仕事もきちんとやってた。
さすが。

Rimg5837


旦那さんと1歳になった息子さん。
ごはんを食べたらこてっと寝ちゃった。
疲れたよね、おもてなし本当にありがとう。


私もお布団敷いて横になる。

お友達は、忙しくまだ台所に。
洗い物をしたり、明日の支度をしてる。

カチャカチャ台所の音を聞きながら色々と思う。

山梨にいても、嫁にい
っても、母になっても、
高校時代からずーっとかわらない彼女。
なんだかとっても嬉しかったなあ。
しかしあの時からもう何年たったのかな。

・・・そんなことを考えていたら、いつの間にか
眠っていました。
風の心地よい、いい夜でした。



朝、クルミパンの焼けるいいにおいで目が覚める。
うーん、しあわせ。


2日目がはじまりました!
朝市とか行っちゃうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

山梨旅行 夏展望リフトに乗る

サンメドウズスキー場へ。
夏展望リフト
へ乗ったよ。

Rimg5790

標高1900m、空気がまったく違う。
ひんやりしてて風もここちよい。
いや、寒いぐらい。

スキーをしない私。
リフトに乗ったのはこれがうまれてはじめて。

最初は怖いかなと心配したけど・・・
すごく、すごく気に入った!
夏リフトは絶対に、おすすめ。

星空のもと乗るリフトというイベントもあるみたい。
銀河リフトだってさ。
なんてロマンティックなのでしょう。

あの場所なら絶対星もきれいだろうなあ。

山頂のユリはまだ咲いてなかった。
レンゲツツジは満開。
オレンジって見たことないな。

Rimg5761

ヒオウギアヤメ(青)とセンダイハギ(黄)かしら。
満開、とってもきれい。

Rimg5782

山頂でのんびり。
このまま昼寝したーい。


・・・しかし、
そこそこ晴れているというのに。
富士山のふの字の気配も感じられない。
結局滞在2日間、一度も富士山拝めずだった。

Rimg5774

ま、空気もいいし、眺めもいいし。
次の宿題ということで、よしとしよう。


ぎりぎりまで楽しんで、下山しました。


お、こんなかわいいテーブル発見。
きのこ。ラブ。

Rimg5801

とにかく夏リフト、おすすめ。
乗って、絶対に乗って!



まだつづくよ。
清泉寮に行くの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山梨旅行 清里 萌木の村

甲府の友達に会いに行って来ました。

思ってたより全然近いのね。
新宿から1時間30分だもん。
サンドイッチ食べて、豆乳ラテ飲んで。
のほほんとしていたら、あっという間。

まず清里の萌木の村に連れてってもらう。
ROCKというお店でランチ。
ビールが有名みたいだね。

Rimg5556

オープンテラスは空気もいいし、気持ちいい。
時折カッコウも鳴いてる。

これを食べました。
ベーコンカレー!温泉たまごも乗ってるよ。

Rimg5557

美味しい!
ベーコンすごい厚み。
ステーキみたい。
あとね、なにげに高原キャベツが美味しかったのね。
柔らかくてとっても甘い。

ベーコンに乗っていたレーズンバターも好きなので、
ほくほく。


食後、このあたりを散策。
花がいっぱい咲いてて楽しい。

山に自生するあじさいのつぼみはまだまだ固い。
ちょうど咲き始めたみたいよ。

Rimg5568

都心のあじさいはもう旬がすぎたでしょ。
またこの瞬間が見れてとってもお得。

アナベルも、なんか違うよね。

Rimg5632

色が濃いのかしら。
ああ、やっぱり好き。。。


この花、ハナミズキに似ているのは、ヤマボウシ。
ちょっと暗いけど、見える?

Rimg5712

はなびらの先が丸いのは、ハナミズキだって。
私この花、とっても好きだな。
遠くからでも目立っていて、私を呼んでいた。

ヤマボウシは別名、ハンカチの木。
白くてぱりっと、折り目正しい。
清楚な女子のハンカチ。
私のは・・・ :P


山に咲く花はきれいでかわいい。
でもたいてい名前がわからない。
だからひたすら写真を撮って、あとから調べる。
それでもわからないものもいっぱい。
みんなの名前、できるだけ知りたい。


これ、すごく素敵。
なんとなく、これは北欧っぽい。
ムーミンの絵本に出てきそう!

Rimg5705

花博士(うちの母)に聞いたらトケイソウだって。
お母さんも好きだって。
好みはやっぱり一緒。

トケイソウといっても、種類はたくさんあるみたい。
色、かたち、どれをとってもいい。

これ、ピンクでほわっほわ。

Rimg5604

花博士でも名前が結局わからなかった。
ご存知でしたら教えてください。


ポーチュラカもやっぱり色が違うよね。
気温差とか夜露が色を鮮やかにするのだろう。

Rimg5636   


しゃくとりむし見つけた!
着地する、次の場所を探すしぐさがかわいいの。
うろうろ、困ったように・・・。

友達もまったく同じことを言ってたので、ひとりにやにや。

Rimg5697

ほんっとかわいい。
しかし久しぶりに見たな。
進む速度が思いのほかはやくてびっくり。


森の中のメリーゴーランドにも乗りました。

Rimg5665

せつないメロディとリアルな動物たち。
なんかきゅんとする。

馬に乗ったけど、あとからブタをみつけた。
これにすればよかったかな。
最近ブタ、マイブーム。

Rimg5688

楽しいな。
楽しい。

山梨の旅ははじまったばかり。
まだ、続きますの。

次は空中散歩。

| | コメント (0) | トラックバック (0)