201109 台湾

2011年10月20日 (木)

神旺商務酒店

転職してからしばらくたった。
やっと慣れた?

しかしとにかく忙しい。
まだ余裕がないので、毎日大変よ。
家に帰ってきて、なんだかぼけーっとしちゃうね。

でも、すごく充実してるかんじ。
疲れているんだけどねえ。

ああ、転職してよかった。
ほんとに、よかった・・・。


そうそう、書き忘れてた台湾ネタ。

今回宿泊したのは、神旺商務酒店なんだけどね。

ここがすごくよいホテルでした。

Rimg7553

ウェルカムフルーツは毎日更新。
台湾では高級だろう、りんごが毎日。

Rimg7551

お風呂には、天然塩のバスソルトが。
たっぷり入れてのんびりつかる。
毎日の疲れもすっとんだね。

Rimg7561

部屋は毎日掃除機をかけてくれるので、清潔。
お風呂もたわしでゴシゴシ、ぴかぴかにしてくれる。

サービスがすごくいい。
いい、というか日本人のためのホテル、とゆうかんじ。
毎朝日本のニュースをまとめた情報紙のようなものを配ってくれる。
レートものっているし、新聞のよう。
ほんと、関心する。

ほぼ全員日本語ができるしね。
ホテルの中では一切中国語使わなかったよ。
たまぁに「おさきに失礼しまーす!」とかって挨拶されたり。
ふふ、わたしは同僚だったの(笑)
微笑ましいじゃない。

それから帰国日は、飛行機が早朝の便だったのね。
タクシーがつかまらなかったら心配なので、6時に手配してもらったの。
そしたら、なんとお弁当を用意してくれたのよ。

Rimg8265

サンドイッチやパン4種類、フルーツ3種類、ヨーグルト、温かいコーヒー、水1本。
すごいと思わない?

ものすごく嬉しかった。
まさか旅行で、おべんとうが食べられるとは。

早くついた空港のベンチで、お母さんと仲良く食べました。
パンもフルーツも、それぞれ違うものを入れてくれたので、好きなものを交換しながらね。

ここのホテル、駅までは10分ぐらい歩くのが難点。
ちょーっと、遠いかな。

でも、タクシーでびゅーんと派だったら問題ない。
ホテルステイを満喫したい人なら、もっといいかもね。
なによりアメニティがロクシタンってゆうのがいいよ(うるさいって)。

ああ、台湾、行ったばかりなのに行きたいなあ。
いや、でも次休暇が取れたら私はぜったいに香港に行くんですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

文慶鶏 おいしいチキンライス 

夜、わざわざホテルからタクシー飛ばして行きました。

文慶鶏(ほんとは鶏は雞)

Rimg8259

外帯(わいだい=もちかえり)する人も多くて混んでたー。
お店の人に、「内用(ねいよん)!
」と言えば、席案内してくれる。
我々は、地下へ。

こんな素敵な絵がかかっている。
しかし庶民的な食堂風味ヨ。

Rimg8228

席につくと黄立行みたいなお兄ちゃん(わかる人探して!)が、前菜を持ってやってきます。
どれも美味しそうで迷う。

ピータンと

Rimg8209

すなぎもの煮たの

Rimg8212

を選ぶ。

チリソース、自家製みたいよ。
甘くなく、辛みも強すぎない、酸味のあるチリソース。

Rimg8214

外帯するとこのタレもついてくるみたいで、黄立行は手が空くとちまちま小さいジップロックにタレを詰めてました。

セルフサービスで、パンダンリーフティがいただけますよ。

Rimg8225

香蘭葉とは、パンダンリーフのこと。
東南アジアで、お菓子に使うよね。

うすいグリーンの、爽やかな風味のお茶。
草の汁!って感じ。

黄立行は教えてくれなかったけど、自分でお茶の存在に気付いたので勝手に飲んだ。

しばらく待って出てきました。
私は、チキンライスのセット。

Rimg8235

赤いおぼんとかー嬉しいからー。
このぎっしり感、たまらないわ。

チキン、つやつや。
美味しいに決まってます。

Rimg8250

お母さんは、タイのレモン蒸しに。
こちらも美味!

Rimg8252

スープにも鶏のいろんな部位が入ってる。
食感の違いがまたいいアクセントになる。

Rimg8247

デザートもちゃんと美味しい。
もち米のココナツ風味のお汁粉。

Rimg8257

おはぎを煮込んだみたいなもちもち感。
ココナツ好きなら絶対すきよ、これ~。

おすすめばっかりだけど、ここは絶対おすすめ!
チキンが好きなら、とくに来てみてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

故宮博物院 みてもよし、たべてもよし

私の大好きな故宮博物院へ。

北京の故宮はさ、紫禁城の建物がいいよね。
でも、宝物はほとんどないからなぁ。
価値のあるものは、蒋介石が台湾に持って逃げたからね。

私の意見を言わせていただくと、宝物がどちらにあろうときちんと保管されて見られれば満足なんですよ。
でも台湾でよかったのかもしれない。
文化大革命とかで、破壊された可能性、大だよね~。

さて。つきました。
今年は民国百年ですから。大々的にアピール。

Rimg8167

ここの前で記念撮影したけど、風つよすぎてね、おでこ全開&目つぶちゃたよ(-_- )

去年きたときは、清朝の家具展の部屋は改装中だったの。
今回はみれましたよー。

いや、すごいわ。
「生まれ変わるなら清朝末期だな。」
そう言っていた、清朝マニアの人のことを思い出しました。

あとは、もう自分のお気に入りがわかってるので、それを見て回る。
オリーブのたねの彫刻とか、小さいのが大好き。
あとは肉とはくさいも、いちお、見る。
しもぶくれの女性もね。よさがいまいちわからないけど。

んで、ごはん。
三希堂へ。

Rimg8104

牛肉麺を頼んだ。

Rimg8133

麺は手打ちだね。美味しい!!
つーか、肉!どんだけの量よ。
それにとろとろに煮込んであるの。
信じられないぐらい美味しいわ。
牛肉のことをやっぱり台湾に来ると見直すのよね。
牛さん、いつも牛肉は必要ないって思っててごめんなさいね。

あとは、台湾茶香套餐を。

肉団子入りスープ。
セロリがいいアクセント。

Rimg8107

別添えの醤油をつけて、団子をいただく。
でもそのままでもじゅうぶんよ。
茶葉が練りこんであるので、さっぱり。

あと、ちまき。
豚肉、ピーナツ、しいたけ、具がぎっしり。

Rimg8132

茶葉はごはんとも相性よいのよね。

デザートは、ゼリー。
ウーロン茶の爽やか味。
コーヒーフレッシュはかけるのは、アジアでは主流?

Rimg8143

あとはポットで頼んだお茶をちびちび飲む。
金萱茶がものすごく美味しかった!

Rimg8158

バニラのにおい・・・。牛乳みたい・・・。
ポットに顔をつっこんでました。
やめなさいっ、って言われたけど、わたしはやめないよ。

メニューの日本語も、お茶請け。

Rimg8148

そうですか、浸しましたか。


ここ、日本人ばかりですけど、ゆったりできます。
お値段も安くはないけど、味は保証されてるし。
いいと思うな。

宝物も食事も、故宮はおすすめだよ。

Rimg8095

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

天外天 ハーゲンダッツも食べ放題!

台湾には食べ放題のレストランがいっぱいある。
あ、どこにでもあるか。

しゃぶしゃぶの食べ放題の天外天へ出かけました。

まず、鍋。基本のスープを選びます。
3種類にしたよ。
賓士鍋。意味わかる?

Rimg7684

ベンツ鍋だって!なるほど~。
スープは、沙茶(BBQ味。でもあっさり)、檸檬香茅(レモングラス)、蒙古麻辣(スパイスたっぷり)にしたよ。

でもよく考えたら、

Rimg7728

調味料がたくさーんあるので、鍋底はシンプルでもよいかも。
最後、何味かわからなくなるし・・・。

お肉もひつじや牛、豚、ひととおりある。
肉は勿論冷凍だろうけど、品質もそこそこ。
補充もつねにされているし、清潔な印象。

Rimg7733

野菜やねりもの、きのこ、種類がいーっぱい!

Rimg7736

よく見て、食べたいものを探してね。
袋入りのちいさい餃子とか、おもちみたいで美味しかった。

えび、まるごとのがあったー。さっそくいただく。
香菜どっさり、レモングラスペーストに、沙茶醤を入れたタレにつけて食べる。むしろ香菜が主役のいきおい。

Rimg7693

たまごがたっぷりのカニもね。
とろーり。
あまくて美味しかったな。
上海ガニのたまごより、個人的には好きかも。

Rimg7727

見たことないようなお野菜も素敵なきのこもたくさんあるし、大満足。

インスタントの袋めんもあるの。
駄菓子屋さんにあるみたいな小さいのがあったので、茹でてタレをのせてジャージャー麺にしてみた。

Rimg7723

思ったよりおいしくてびっくり。
ふにゃっとした麺は、しゃぶしゃぶのおいしいダシを全部吸い込んだんだね~。

それに、タレがうまいんだ。
香菜は、今日で1キロぐらい食べたかも!
おほほ。

おすすめのタレは、

エスニック好き→レモングラスペースト+沙茶醤+香菜。
中華好き→ごまだれ+白酢(黒酢なかったから)+香菜。
和風でさっぱり→だいこんおろし+日式醤油+ねぎ。

自分の好みを探してみてね。

デザートにフルーツもあるよ。

Rimg7734

あと、これが目玉でしょ。
ハーゲンダッツ、食べ放題!!

Rimg7738

よくわかんないけど、かなりテンションあがった。
自分ですくえるのよ~店員気分!これ、夢だったの。
でもうまくすくえないのね。丸くならない・・・。

Rimg7739

とりあえず、16種類!全部をちょっとずつ食べた。
判定の末、超好みのコーヒーと、クッキークリームを2回食べたよ。
よくやった。

コーヒー飲んだけど、コーヒーはすげぇまずい。
あんまり文句言わないわたしだけど、あれはまずい。
コーヒーの出がらしをお湯でといたような味。。。

あと言っとくけど、ケーキもあるんだよ。
誰も食べてないけどね。
ここまでたどりつけないよ。
贅沢ねぇ。

Rimg7730

1こぐらい食べておけばよかったな。
でもコーヒーまずいので、テンションさがったのよ。

あとね、生ビールも飲み放題なんだよー!
好きな人にはたまらないサービスだよね。
どんな味かは、知らないけど。
隣のおっちゃんは、ぐいぐいうまそうに飲んでいた。
でも色が、生茶みたいだったよ(汗)

ジュースももちろん飲み放題。
でも、そんな余裕ないから。
ぜんぶまんべんなくは、味わえません。


お昼に食べた場合、これで、ひとり419元。
サービス料10%かかるけど、だいたい1300円よ。
夢のようじゃない?
楽しいし、珍しい野菜もあるし、なによりアイスもね。

ぜひ行ってみてね~。
とっても楽しかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

介良 迪化街のチロリアンテープ天国!

迪化街散策へでかけました。
日暮里の問屋街のような感じかな。
生地、リボン、ボタン、何でも安い。

とくにここのお店、おすすめ。
永楽市場の隣にあります。

Rimg7768

ここは品ぞろえだけじゃなく、お店の人が温かいよ。
優しいし、親切。


リボンはこういうのがあるよ、とかこれどう?とか。
みんな元気のよい店員さんだったし。
気持ちよく買い物できました。

戦利品はこちら。

民族系。
もう脳天しびれたよ。
以前に本で見てずっと探してたチロリアンテープ。
日本の台湾物産展で見つけて以来の再会!!

Rimg8370

こちらもナイス。
幅広のリボンは日本だとすんごい高いの。
目玉が飛び出すぐらい。
でも、ここはお安かった。
違った意味で、目玉が飛び出たね。

Rimg8372

そいえば、リボンはメートルでの価格表記ではなかった。
1碼いくら、になってる。1マーね。マー。
1碼なんて、初めて聞いた・・・

家帰って調べたら、ヤードポンド方式の単位らしいよ。
だいたい、91.44センチ。
お勉強になりました。

あとはワッペンをば。
おふたりの表情が、なんとも言えなくって!

Rimg8378

くまの目が流れております(爆)

いやーほくほく。
るんるん♪

お店を出てしばらくうろうろしてたら、お母さんが誰かとあいさつしてるし。
え、誰って思ったら、介良のお店のおじちゃんだった(笑)
にっこにこして、手を振ってくれたよ。
ずっと前から知ってる人みたいに、嬉しいよねー。

2000円ぐらい使ったけど、これと同じ量日本で買ったらいくらになるかな。
1万円こえると思うな。

あー、大満足。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

予想を超える マシマロ!

なぜかロシアに惹かれる私。
台湾にもロシアなお店があるのだけど。
自分でも気付かないうちに吸い寄せられてた。


明星西點麺包廠。
上はカフェになっていて、ロシア料理が食べられるよ。

私は、ビスコッティを買った。
こういうのが食べたかったの。
ホットコーヒーのいちばんの伴侶を求めてたってわけ。

Rimg8063

ナッツやレーズンがぎっしり。
普通のよりやや固めだね。

それにしてもこんなにぎっしりなのは見たことないわ。
贅沢。

レジに行くと、ここの名物マシュマロの試食がありました。
おつりをもらい、ひとかけいただいて口に入れ、お店を出た。

・・・・・・。

なんだこれ!?
ものすんごく、美味しい!!!

わざわざ引き返し、マシュマロ買いました。
店員さんの自信の笑顔。
ほらね、食べればわかるでしょ的な。

Rimg8064

見た目は一般的。
くるみがはさまっているんだけどね。
その量もたっぷりだし、マシュマロ生地もぽよんぽよん。

Rimg8290

生地にねばりがあるのね。
のびーる感じ。
ガムみたいなの。
とにかく今まで食べたことないのよ。
たまげたー。

マシュマロなんて、ほとんど買わないし食べない。
だから買わないつもりだったけど。
試食してみてよかったな。
あのとき食べなかったらこの美味しさを一生知らなかったことになる(おおげさだけどね)

今回は、ほんとにお気に入りのお菓子がたくさんみつかってほくほくよ。
台北行ったら絶対買いに行こうっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

旗がいっぱい

四平街陽光商圏に行ったんだけどね。
お店があまり開店してなかった。

靴買っただけ。
ほかに戦利品はなかった。

しかし、

Rimg7928

私はこの風景が見たかったのだ。

写真で見て、ああ絶対に行きたいと思った場所。
運動会みたい。

わぁー。。。
口開けて、ずっと上見て歩く。

Rimg7934

美顔命の頭にカーラー巻いたままのおばちゃん(よく居る)
カメラでパチパチ撮りまくる私を、凝視!
これでもか、と覗く!

なに、これがどうしたの?
え?
日本には旗ないのか?


そ、思ったのかな。

みなさんの日常は、外国人にとってはときに非日常なのですよ。

この日は天気もよくて、なんだか爽やかだった。
ぶらぶら散歩して、気分よかったな。

ほんとに何てことない風景なんだけどね。
とても心に深く残った、日常の1ページでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

李製餅家 わたしのお気に入り!!

毎回台湾へ行くと、色々なパイナップルケーキを買うのが楽しみ。
スーパーの激安のも、案外美味しかったりする。
ウワサの逸品は、一粒150円ぐらいして、うーんってうなるぐらい美味しい高級なタイプのもある。

今回買ったのは、基隆名産の李製餅家の!

Rimg8180

レトロなパッケージがいいよね。
かわいい。

これは、餡に冬瓜が混ざっている昔ながらのタイプ。
最近は微熱山丘や廣方圓の100%パイナップル餡のが流行りみたいだよね。

そいえば、私も台中の玉珍齋の100%系のを食べたっけ。
それはそれで美味しいんだけど、ねっとりまったりで少々重め。

これは軽い、っていうか餡がさっぱりしてるような感じ。

Rimg8327

まわりのケーキも、バターのいいかおりがしてサクサク軽い。
でもしっとりとしてなめらかでもある。
とっても好みの味だなぁ。

でもそのぶん衝撃に弱いし、あの包装紙に直接包んであってほろっと崩れやすいから、大事に手荷物で持ち帰ってね。

はあおいちぃなぁ。
ここのぱいなぽーけーき大好き。
新規開拓もしたいけど、ここは定番にしよう。うん。


ただね、重いんだよね。
肩が筋肉痛になりました。

いつか基隆まで出かけて本場のを買ってみたいなあ。

Rimg8181


お店は、南京東路×林森北路の交差点にあるよ。
お向かいにマクドナルドがあるのが目印。
ちょっとわかりにくいけどね。
よく探してみてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

竜眼 からだによいくだもの

今回旅行中は、ばかみたいに竜眼を食べました。
リュウガンと読みます。
食べた、というか食べ続けた。
毎日毎日。

日本ではあまりなじみがないかもね。
たまぁに、乾燥したやつがお茶とかになってるかも。
ぷかぷかでまるいの。
漢方茶とかに入ってるよ。

Rimg7653

こんなふうにたいてい枝ごと売られてます。
まとまった量をばさっと買うみたいね。

枝をくくるリボン、これはケーキとかの箱のリボンじゃない?
素敵でしょ、にくいね。

ごっそり買っても200円ぐらいでした。
安いね。台湾。くだもの天国。

でもおなかに自信があるほうじゃないので、毎日少しずつちまちま食べました。
冷蔵庫で冷やさず常温でね。

Rimg7921

こんなふうにむいて、おしりをつまむとピュッと出る。
それを口に入れて、種を出しますよ。

とろけるようないいにおい。
キンモクセイのにおいに似てるかなぁ。
ライチより甘みもさっぱり系?

気をつけないとアリが潜んでます。
翌朝気付いたら、アリが机の上をはっていた・・・。
刺されると痛いので、注意注意。

からだにとってもいい果物。
でも、それだけにあまり一度に食べすぎるとよくないから。
ちょっとずつ、ちまちまいただきましょうー。

食べたことない人は、チャレンジしてね。
ちなみに食べ続けると、アンチエイジング効果が得られるらしいよ。
できるだけ、台湾にいるときは食べ続けよう・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

寧夏路夜市③ スパイス絶妙 塩酥雞のからあげ

まだまだ寧夏路夜市で食べた。

塩酥雞の屋台を目指しました。
秘伝スパイスが美味しい唐揚げの屋台。

かわいいトリが目印。

Rimg7606

案外地味な屋台なの。
日本人にとってどうやって食べるのかわかりにくいからかも。
実際になんども前を通っていたのに気付かなかった。

Rimg7607

串にささっているものは、炭焼きに。
細切れの食材は、唐揚げにしてくれるって。
もちろん、唐揚げに。

お姉さんにどうやって注文する?って聞いてみたら、自分で取ってもいいし私に言ってくれてもいいわよ、と。
お言葉に甘え、取ってもらう。

Rimg7609

自分で取る場合は、トングとお皿を使って選びますよ。
お野菜は1つ入れれば分量ぶん揚げてくれるそう。

私がお願いして選んだのは、鶏肉のからあげ、いんげん、しいたけ、豬血糕の4種類。

豬血糕とは、豚の血をもち米に混ぜて蒸したのを四角く切ったもの。
わかる?手前のブロックの黒いやつ。
勿論血の味はしないよ。

Rimg7608

台湾独特のものかな。
美味しくて私は好きなんだ。

ちょっと待ってると、できあがり。
手際いいからすぐ揚がるよ。

Rimg7615

こんなふうに袋に入れて、秘伝のスパイスをかけてくれる。
塩と胡椒ベースの、あっさりなんだけど味わい深いスパイス。

いんげんは素揚げにしてくれた。
揚げ時間が短いからか、別の袋入り。
柔らかく太く、とっても新鮮ないんげん!

Rimg7617

シイタケは大きめに切って、衣がうすくつけられている。
チキンは唐揚げ、豚血糕にも何かうすい衣がついてたかな?

Rimg7627

たけぐしで刺しながら食べました。
揚げたてあつあつ。サクサク。
もうたまらない~~。

台湾バジル(九層塔という)も一緒に揚げてあって、いい香りがする。

豚血糕、外はカリカリ中はもっちりでおせんべいのような感じになるの。
日本にはまずないし、珍しくて美味しいのでぜひ食べてみて。

絶対揚げたてが美味しいから、その場で食べよう。
ビール飲める人はあらかじめ買っておくといいね。
私は、ノンアルコール派なので、十六茶といただきました。
(台湾のお茶甘いから気をつけて。十六茶なら安心絶対無糖)

これだけ頼んで、全部で150元≒400円!

この間中華食材店で、あのトリマークのスパイスをみつけたの。
ひょっとして、同じ味が再現できるの?
買ってみようかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧