« 4-8 おべんとう | トップページ | 台湾のてんぷら »

2014年8月 9日 (土)

青葉新樂園で素敵なビュッフェ

半分忘れてる、台湾旅行記更新。

華山1914創意文化園区へランチに行きました。
青葉新樂園、あの青葉がビュッフェをやってるというのです。

台湾のゴールデンウィークは、ちょうど梅雨なのかなぁ。
旅行中、ずーーーーっと雨だった。
しかもスコールじゃなくて、どしゃぶり・・・。
ほとんど外に出られず。
ならば食べるしかないのよ。

入口。
タプロム寺院方式で建物と樹木が一体化してる。

P1320313

12時スタートなので少し前もって並んだ。
しかしそこまでやる気を出さなくてもよかったかな??

店内はクラシックな雰囲気。
素敵です。
天井が高いので解放感がある。

P1320320

さてさて。
何をいただこうかしら。
簡単にパトロールしてみた。

やはりこのような海鮮系は豊富。
隣のグリーンはわさびだよね。
抹茶クリームみたいだけど。

P1320326

台湾といえばしじみの醤油漬けも名物ね。
ややしょっぱいけど、酒飲みにはぴったりじゃないか。

P1320329


あの「佛跳牆」もあるのよー。
通称ぶっとびスープですね。
あの渡辺満里奈もいちおしだったやつ。


P1320342

具がごろごろ。
これは本当に美味しかった。

あとね、牡蠣も取り放題なのよ~♩るんるん♩

P1320355

屋台コーナーで刺身も切ってもらえる。
サーモンは中華圏の人大好きだよね。
なぜかサーモンだけ、3倍の厚さ。
あぶらがのりすぎてて気持ち悪くなった(美味しいんだけど)。
でも台湾の人ってサーモン好きだよね。
台湾だけではなくて中華圏のみなさん、お好きですね。
多分この厚切りのために、少々高いお金払ってでも来るんだろうなぁと思った。

P1320353

あとここのシステムのいいところは、屋台料理を少しでもオーダーできるところ。
オアチェンもあります。

オアチェン=蚵仔煎(なぜかこれだけ台湾語読みがメジャー)。
牡蠣が入っているオムレツ。


普段はせわしなく小汚い屋台で立ち食いみたいになるけど、ここならテーブルにきちんと座ってゆったりいただけますから。
それだけでもいいよね。

P1320350

今回一番美味しかったのは・・・
これ。
まるで牧草。。。

P1320370

これは立派な有機野菜なんですよ。
台湾ではじめて有機野菜を作った方のものだそう。
ほんとに野菜が甘い。
ゆがいてほんの少しのオイスターソースでいただきます。
あー、これはまた食べたい。
これが一番って、さんざん食べておいてなんだけども。

個人的に気に入っただけ。
フライものや海鮮系、魯肉飯ももちろんあったし。
本当に盛りだくさん。
あと机にメニューがあって、炒め物は注文するとできたてをもってきてくれます。
とてもじゃないけど、余裕がなくて頼めなかった。
親切な店員さんが何度も注文できるわよ、と教えてくれました。


台湾ビールも飲み放題!
すごいよね。
ビール好きにはたまらないでしょうな。
マンゴービールもありましたよー。

私は黒松飲みましたけど、美味しくない。
タイガーバームを入れた器でコーラ飲んでるみたいな味だし。


P1320334

スイーツはイマイチかなぁ・・・。
まずくはないけど、美味しくて感動するものはありませんでした。

パパイヤはまぁまぁ、スターフルーツは珍しいけど美味しくはない。
きゅうり味のメロンを食べてる感じ。


P1320327

そこで私は早々にアイスにシフトチェンジ。
この作戦が大正解。
だって「新鮮天然無毒」でおなじみ春一枝のなんだもの。
春一枝・・・漫才師?
いつも「はるかずえ」って読んでしまう。

色々食べられるように春一枝師匠のアイスはミニサイズ。
にくいね。
これはパッションフルーツで種まで入ってるぜ。


P1320376

よく熟れたパッションフルーツってあんまり出会わない。
こういうものなら安心して食べられる。
しかもうまい。新鮮天然無毒はすごい。


P1320380

調子に乗って色々アイス食べました。
どれもうまい。

あとこれも美味しかった。
ピーナツアイス。


P1320383

四角いキューブ形。
セメントか、というくらい固かった。
歯が折れるかと思ったわ。
放置したけどずっと固かった。
アイスが固いというか、冷凍庫が強烈??
とりあえず冷気開放は歓迎の意として受け取っておきますが・・・。

まったりともったりとして、美味でした。
今度はもう少し早めに注文して手元であたためてから食べよう。

高級な食べ放題は、アイスはハーゲンダッツが多い。
でも春一枝師匠をセレクトするあたり個人的ににくいなと思います。
母も大変喜んでくれました~♩

平日ランチは580元≒サービス料10%込でも2千円ちょっとでしょ。
いいと思います。
とくに親を連れて行ったり、友達とゆったりランチにおすすめ!

|

« 4-8 おべんとう | トップページ | 台湾のてんぷら »

201404 台湾」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198208/56982145

この記事へのトラックバック一覧です: 青葉新樂園で素敵なビュッフェ:

« 4-8 おべんとう | トップページ | 台湾のてんぷら »