201402 香港

2014年5月17日 (土)

翠華であの、ドリアを食べる

最終日、最後に食べた物をご紹介します。

空港にていただきました。
目指したのはここ。

P1300362

以前は西瓜レストランって思ってた。
翠華=すいか、だからね・・・。はは。

広ーい店内。
席もゆったりしてるし、いい感じ。
ここで帰国前、のんびりしましたよ。

あー、オリジナルのお砂糖。
かわいいね。
でも使わないので、写真撮ったら戻しました。

P1300345

頼んだものはこちら。
しかしこれで、注文わかるのかい?
ダイナミック(笑)

P1300352

しばらくするとやってきました。
これこれ、このドリアよ。
わー、すごい!

P1300354

5人前はあるかもしれないね。
カロリーは一体・・・。

鮮茄西梅焗豬扒飯。78ドル。

翠華のメニューは、空港のだと日本語もちゃんとある。
わかりやすくていいかもしれない。
これは「ポークステーキ・梅入りのトマトソースドリア」でした。

チャーハンの上に、骨付き豚肉、その上にトマトソース。
チーズをかけて、プラムを乗せて焼いたドリア。

とっても美味しかった。
見た目通りの味。
期待を裏切らないよね。うむ。

ドリンクはこれにした。
そうそう、一回も飲んでなかったな。
レモンティーです。
メニューでははちみつレモンティーになってました。23ドル。

P1300351

レモンをがしがしつぶして飲みます。
ちゃんとスプーンがついてるもんね。
思いっきりやりました。
美味しいなぁー。
ああ、レモンティ飲みたいー。

次もまた、ここで別れを惜しむかな。
メニューもいっぱいあって楽しいよ。
おすすめ。

さてと。
一通り香港のご報告、完結しました~。
あとは思いだしたり、なんかあったらまたUPするかも?

次からは、連休に行った台湾をレポートしたいと思います。
今回は前日雨だったのもあってまったり旅だった。
あとはホテルステイを満喫したね。
湯船つきでアメニティはロクシタン(大好き。鼻血)。
バスソルトも毎日台湾製のをたっぷり補充してくれる。
サービスもよくて、すっかりリラックスしちゃいました。

ということで、お楽しみにー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

太興で最後の晩餐

今日が最後の夜です。
晩ごはん、食べようかどうか迷ったんだけど(朝食2回食べたし)。
結局迷ったら食べないともったいないし。
そう思って、9時ごろでしたが食べましたよ。

P1300161

なかなかいいです、ここ。
滞在中2度目の訪問です~。
ここは上環の店舗。

前回食べた八寶飯のうち気に入ったものの盛り合わせにしたよ。
叉燒・燒肉・切雞(だったと思うよ)
とにかく真ん中の燒肉がカリカリして美味しい!

P1300149

食べてたらなんかさらに野菜が出てきた(笑)
こういうセットだったみたいで。
まぁ、お野菜だからいいか。
しかしボリュームが。ははは。
(1本食べたあとに撮りました)

P1300153

あとはセットのドリンク。
ゆず茶。
間違えてホットでオーダーしちゃったけど、これはこれでよし。

P1300157

ちょっと休憩して、お店を出ました。
ひとりでも居やすい。いいな、気に入った。

ということで、食べ終えて夜の散歩しつつホテルに戻る。
偶然見たことないトラムを発見!

P1300172

くちあけて歩いてたところだったので、あわてた。
間に合ってよかった。

どうやらこれって、貸切のトラムらしいね。
いいなー、貸切してみたい。
二階部分がデッキになってるね。
ここでタイタニックやりたい(笑)

詳しい人に写真見せたら色々教えてくれました。
へー、詳しい人はなんでも知ってるのね。
ありがとうございました。

夜見るトラムもなかなか綺麗です。
香港が好きなのって、トラムの影響もあるかも?
今度は海沿いをずっと乗ってみたいなー。

夜散歩もなかなか楽しい。
いつも早めにホテル戻っちゃうからね。

あ、例のやつ発見。

P1300162

これは生地ができたら半分は日本用のピクニックシートになる(多分)。
つーか、この袋、中華圏で絶大な支持だよね。
すごいもんね、所有率。

途中デザート買って戻った。
何にしようか相当迷ったんだけど。
カットフルーツにしました。

P1300208

香港に来ると異様に欲するのが生野菜と果物。
とにかく生のそのままのが食べたくなるんだ。
さっぱりしてて美味しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星洲炒米ってなぁに?

次の旅行へ行く前に香港旅行記は終えておきたかった・・・。

案外旅行記って書いておかないと、旅の内容って忘れるよね。
写真がないと余計に忘れる。

人のあたまって、ほんと面白い。
忘れたいことは忘れられないのに、覚えておきたいことはすぐ忘れる。
ひゃー。


さて。
香港といえば竹の足場だよね。
台湾でも見かけない。

あと角の丸いビル。
これも香港独自?
と思ったら日本でも見かけた記憶があるけど。
でも、この丸み、いいなと思ったのでパチリ。

P1300118

この日は洋服をたくさん買いました。
ほくほく。
いろいろ買ってさてごはん、と思いまして。
お気に入り登録された屋台の飲茶屋さんに行ったんです。

が、閉店していました・・・。
閉店、の意味が本日お休みなのかよくわからなかった。
せいろとかいすとかそのままだけど、なんかずっと開いてない雰囲気。
誰かに聞けばよかったなー、と後悔。
また行ったら確認しないと。
気になる。ご存知の方いたら教えてください。
(新填地街の、紹興點心です)

飲茶食べる気満々だったんだけどな。
どうしよう、どこ行こう・・・。
あんまりお店知らないので、行ったことあるお店に。
金發餐廳に来ました。

もう16時すぎとかでランチでもないような時間だったんだけど。
セットがあったのでそれに。
メニューには、広東語教室で習った「星洲炒米」が!
あ、これにしようと思ってオーダー。

チャーハンかと思うかな。米は、ビーフンなんです。

P1300126

星洲はシンガポール。
つまりはシンガポール風ビーフン。
なのに味はカレー味(笑)
面白いよね。

先生が言ってたとおり、具だくさんで美味しい!
野菜もだし、お肉とかえびとかごろごろ入ってる。
が、若干オイリーでスパイス過多。
量も多いし、胃が痛くなりました。
もう若くないです、がっつりはいけません。

お伴はないちゃ。
ホットミルクティだけはきちんと発音できます。
い、ないちゃー(
熱奶茶)と注文しました。
店員も喜んでくれた。

P1300122

これを運んでくれた店員さん、英語で
「This is traditional milk tea HK style yes!」だって。

席が厨房の前でした。
店員さんが私のこと、色々言っていた・・・が、聞き取れず。
「日本」「小姐」だけはわかったんだよね。
ははは、と笑ったりうんうんと頷いてたり。
何を言ってたんだろうか。
ま、みんなニコニコしてて穏やかな午後という雰囲気だった。
ので、気にしない。

会話できたらよかったなー、とここでも思いました。
次、がんばりましょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

檀島咖啡餅店で朝食を。(この日2回目の朝食)

蘭芳園を出てすぐ、こちらへ参りました~。
初めて香港に来た時に入って以来、お気に入り。
知ってるお店って安心感があるのだ。

P1300097

檀島咖啡餅店です。
一瞬あら、改装中?と思ったけど。
やってた。よかったー。

ソファのゆったり席に案内されました。
そうそう、求めてたのはこのくつろぎ。。。
(まぁそもそもお店のチョイスを誤った私が悪いわ。
蘭芳園がどうこうという問題ではないので、念のため)


クラブハウスサンドイッチが美味しいのよ、ここ。
それにしようかと思ったけどさすがに、ボリュームあるしなぁ。

と、思い、結局Fセットにしました。
つーか、それでもボリュームはあるよね(笑)

P1300070

怖そうな、ほんとに怖そうな店員が登場。
代々木公園でロカビリー踊ってそう・・・。
Fセット、と言ったんだけどそれだけじゃ足りないのよね。

前面にわかりやすくイライラを押し出す店員。
でもけっこう親切で、このメニューをひとつずつ指さして
「目玉か、スクランブルか」
「ホットドックか、サテビーフバーガーか、チーズパイナップルパンか」
こちらも指さしで
「め、目玉。チチチ、チーズパイナップルパン。」
と回答。

「飲み物は?」
と同じく指さしで聞かれましたが、ここだけ元気に
「熱奶茶!いっ、ないちゃー」と回答。

兄ちゃん、カリカリとペンで書いて机にばーんと、置いていった。
机が割れるかと思ったよ!

P1300074

ほー。。。怖かった。

香港の茶餐廳ってメニューが多くって迷うよ。
迷うし、仕組みもよくわからないのです。
いい汗かきました(笑)

P1300076

まずはホットのないちゃがきた。
渋めの味。
お砂糖は自分で入れました。
甘めが美味しいかもしれないな。

P1300079

このリプトンのお皿欲しいわ。

P1300083

しばらくすると、メインがやってきました。

兄ちゃん、皿を投げる!
フリスビーと勘違いしてるんじゃないか(汗)
まあ店員はどこもこんな感じですがね。

P1300085

なかなか美味しそう。
香港って、目玉焼きには醤油をかけないのね?
テーブルの塩を振っていただきました。

このパイナップルパン。
ふつうは厚切りのバターを挟んでいただきますよ。
チーズって珍しいな、と思って頼んでみました。
これがなかなかいいの。
甘いパンと、しょっぱいチーズがいい感じ。

先にたまごを食べて、パンを切って半分はそのまま。
のこりは黄身をつけて食べました。

チーズは完全にとろけてうまーい。

P1300092

目玉焼きの目玉、これってなまたまごだよ(笑)
いやー、お腹壊すかなぁと思ったけど。
大丈夫でした。よかった。
白身だって生っぽかったわ。
フライパン滞在時間、おそらく3秒でしょうな。
今度はじっくり焼いて、って言わないと。

しばらく本を読んだりして、ぼーっとしてました。
満腹すぎて半分ウトウト。
しかし、店内の冷房が脳天に直撃するので目が覚めた。
なんてダウン着るほど寒いのに、冷房入れるかなぁ…。

朝ごはんのはしごって贅沢でいいかも。
またやろうっと♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蘭芳園で朝食を。

香港旅行記まとめまーす。

3日目ですね。
この日は蘭芳園で朝食を食べました。

並んではいませんでしたが、店内は人がぎっしり。
当然相席。
厨房の入り口の席でした。

すぐ後ろで従業員出たり入ったり。
通るたびに背中をどんどんやられる。
しかも汚いバケツが私の背中に当たったりして・・・いやでした(- -

せまいから、しょうがないんだけどね。

ひとまず例のポークチョップバーガーとアイスミルクティを。
ほとんどの人はホットを飲んでたけど。
なんとなく、アイスな気分だったので。

先にすっと出てきました。
やっぱり美味しい。
アイスで飲む方が美味しいと思う。

P1300049

ホットで飲んだことないんだけどね(笑)

相席の人と気まずく待っていると、やっとバーガーがきました。

P1300053

えっと、机におかれてすぐ、ちいさ。と思ってしまった(笑)
いや、私、あんまり量が少ないことを不満に思わないの。
美味しいことが一番です。
美味しかったら、ひとくちでもいい。

だって足りなかったら、あとで何か食べればいいのですから。

味付けもいたってシンプル。
まずくはないんだけど、感動するほど美味しいわけでもなかったかな。
しかしほとんどの人がこれを食べてました。

足りるのかな。
そればっかり気になっちゃったわ。

つーか、汚いバケツを背中にくっつけられたのが嫌だったんだ。
そうかもな。
それに人気店ゆえに人がぎっちり詰まってるの。

しょうがないので、食べ終えるとすぐに席を立ちました。
レジにあった塩漬けライムも一緒に購入。
(これをグラスに入れてスプライト注いで飲むとうまい)

立った瞬間片づけられて、お支払い終わるともう誰か座ってる。
回転のはやいお店でした。

・・・やっぱり物足りなくて、そのあしで朝食はしごしたって(笑)
うけるね。

ミルクティは好みです。
次回からは、テイクアウトで買って飲むことにしようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

羅富記粥麺専家でいつものお粥

夕飯は食べるのやめようかなーと思ってたんだけどね。
せっかくだし、1食ぶん逃すのはもったいないな、と思い。
9時ごろでしたが、お粥を食べに行きました。

「幾位呀?」

ああ、ちゃんと何名様って聞き取れた。嬉しい。
張り切って1名様と答えると、案内してくれました。

P1300012

色々あるんですが、いつものをオーダー。

「皮蛋痩肉粥」
広東語は事前に練習してたからね。
ただ、メニューにぱっとないぞ。
あれ、名前違うかな・・・と思いつつも広東語でオーダー。
自信なく、蚊の鳴くような声で言ってみた(笑)

おじさんは、「ん。」と頷いたので大丈夫だった。
よくメニュー見てみた。
皮蛋痩肉は、ここでは皮蛋鹹瘦肉粥という名前でした。

おじさん、テーブルにセットしてくれた。
ありがとう。

P1300014

すぐに来ます。
あっつあつ!

P1300018

見た目はシンプルなんだけど・・・
具がぎっしり入ってます。

P1300023

ポタージュみたいにとろとろなんです。
かなり熱いのでやけどは注意。

量がたっぷりあるので満足できる。
でも胃もたれしないので、とってもいい。

ああやっぱり美味しいなぁ。
他のも試したいんだけど、どうしてもこれが食べたい!

ダウンジャケットを着るほど寒かった。
でも、食べ終えると汗だくに。

おじさんが、じーっと見てくる。
暑いか?汗、出てるぞ、と。
言われなくてもわかっております・・・気まずい。

お湯を飲むか?と聞いてきたのでいただいた。
お湯飲んだらさらに汗が(笑)
すごい赤い顔になっていたと思われます。

なんだかおじさんは私が気になるよう。
まあ、どこの人なんだろうって感じなんだと思うけど。

ちょっと話しかけられて、会話しました。
普通話で返したら、通じたからね。

ちなみに前回来た時ここのおばあさんに普通話で返事したら、超怒鳴られた(笑)
怖かったわー・・・。
今日は居なかったです。

おじさんは、トイレあるからトイレにも入っていけ、って言うの。
なんでトイレ?と思うけどね。
汗で全部出ちゃったのに。


多分思うに、お店にトイレがちゃんとあるところって少ないの。
だから自由に使えるからどうぞ、ってことだったんじゃないかな。
そっけないんだけど、色々世話してくれた。
ありがとうね~。

ひとりで旅行に行くと、こうやって何気ない交流ができるのがいいな。
でもやっぱり次回は、広東語で会話したいです。
頑張るぞ!

しかし夜は寒かった。
ホテル、隙間風があるし・・・冷房しかないし。
予想外でした。こんな寒いなんて。

寒い夜にはおかゆを食べて温まるのは大正解かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)

はじめての煲仔飯

香港ってトラムとかバスがじゃんじゃん走ってる。
すごいなあー。

P1290945

中環から数駅だったけど、トラムに乗って行きました。
目指すお店は、上環の「永合成茶餐店」です。

お店に入ると、満員。
えー、15時すぎなんだけどね。
すごいなあ。

相席で通してもらう。
なんかカメラ撮るの気がひけたので・・・
店内の様子はありません。
素朴なふつーの街の食堂って感じ。
丸テーブルに4人くらいずつ座るの。

店員さんは外国籍の方に慣れてます。
ちゃっちゃとさばくんだ。
笑顔で感じはいいよ。

鶏肉としいたけのがなかった。がーん。
しょうがないので、一番人気のこれにした。

窩蛋牛肉飯。
ばかだから、れんげでつついてたまごを流してしまった(笑)
牛肉のあまいそぼろに、たまごをのせています。

P1290957

たまごは熱できちんと固まりますから安心して。
いい具合のスクランブルエッグになるのがよかった。

事前学習では、
「たれをまわしかけてふたをしてしばらく蒸らす。」のよ。
わかってるのよ。
何度も脳内シュミレーションしたし。


やろうとしたら。
おばちゃんが、ちゃーってタレをかけてしもた。
そんで、わたしのふたを持って行ってしもたー(笑)
待ってー!

って言おうと思ったけど、相席の人みんなふたなし。
そのまますぐ混ぜてる。

いいのかな、しょうがないか、と思い。
私も混ぜる。

P1290967

あー、美味しい!
お米のぱらぱらもいい感じ。
牛肉はあんまり・・・と思っていたけど。
そんなことない、甘めのタレが美味しいわ。

たまごがからむとなめらかでやさしい味になる。
ざっくり混ぜて、ふっくらなところとおこげの部分と色々あって楽しめる。
最後まで味が単調にならずよかったよ。

これは、本当に私の好きな味だ。
また香港に来たら食べないとな。

今度は臘腸のとかチャレンジしたいかな!

つーか、家の小さい土鍋でできるよね。
専用醤油もあるし。
長粒米もあるし。
空港内のお店に臘腸売ってたから密輸してみようかな。



帰りもしばらくトラムを撮ったりしてぼーっと。

P1290980

ぎりぎりを通るのでスリリング!
轢かれるかと思った!
あーびっくりした!

…って、路上でにやにやする遊びをしてホテルに戻りました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

九龍公園でフラミンゴにご対面

香港旅行記まだまだ続きがあります。
まとめまーす。

はい、お次は九龍公園へ行きましたよ。
みどりが多く、気持ちがよいです。

P1290805

ダリアが花壇に植わってるのって初めて見た。
すごーい、圧巻。

P1290820

ちょっと小腹がすいたので休憩。
持ち帰ったチャーシューメロンパンを食べた。
んー気持ちいいなぁ。

P1290809

おともはレモンティー。
大きくて満足の量。
のどかわいてたから、ごくごく飲んじゃった。

P1290810

近くの重慶マンションでカレーをテイクアウトするのもいいかも。
ここで食べるのか、インド人が袋持って歩いてた。
いいアイデアだ。

さて。
ここに来た目的は、フラミンゴを見ることなんです。
でも、なんか居そうな雰囲気がないのよねぇ。


くろくびはくちょうはいらっしゃいました。

P1290826

もう少し先へ進むと、看板が!

P1290823

あ。居ましたよ。
ほんとにビルの狭間の公園にフラミンゴが居るんです。
感動のご対面!

P1290836

すごいすごい。
本物だ~。

P1290858

これはフェンスのところ、登れる限界まで登りました。
背伸びして網の隙間から撮った写真です。

P1290880

なんという鮮やかな色なんでしょう。
ところでフラミンゴって飛んでいかないのかな?
いきなり街で出会ったりしそうじゃないか?
と、思ったり。

ここは風水的にパワーがすごいんだそうです。
しばしゆっくりして、たっぷり吸収してまいりました。

公園内には花もいっぱい咲いてます。
普段見たことないものばっかり。楽しい。
色もきれいで南国気分になりますねー。

P1290908_2

園内には鳥がいます。
ちょっとした丘を登ると、鳥がいるんです。

フェンスがあってうまく写真撮れなかったけどね。
網目にピントがあっちゃうんだよね~。
まぁしょうがないけど。

そこにはベンチもあるし人も少なかったよ。
ゆっくりできます。
本読んだりいいかもね。
コーヒーとかテイクアウトしたりね。
お弁当食べてもいいと思います。


さてさて。
私は次、遅いお昼を食べるために中環へ戻りました。
今回旅の目的のひとつ、煲仔飯を食べるのです。
予想より香港、肌寒いしぴったりだわ。

地下鉄へと急ぎます。

P1290935

王家衛的な雰囲気。
スタイリッシュだよね。

いつかこれ、全部きれいに撮りたいなあとか思ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

雀鳥花園 バードガーデン散策

お花をみたあとは、鳥をみにいくよ。
わりと鳥は好きなんだよね。

P1290633

さっそく鳥かごを持ったおじさん達がいっぱい居ます。
鳥かごにカメラを向けると、みんなドヤ顔。

こっちも撮れ、とか。もっと撮れ、とか。

ほー、なるほど。
みんな自慢の鳥を持ちよって集まってるんですね。

P1290618

木の枝にひっかけておいて、おじさん達はお喋りしてる。
鳥は動きが素早い。
目が回る~~。

P1290626

鳥の鳴き声って癒されます。
ちゅんちゅん…。

P1290627

P1290657

P1290655_2

本当に鳥がいっぱいの公園です。
そして、おじさんしかいません…。
女性は、ひょっとしたら私だけかも?

ちょっと遠慮しつつ、散策してました。

つがいで売られている鳥。
買いに来た人は、じっくりじっくり鑑定している。

P1290646

おじちゃんが、おいって声かけてくるから「?」と思ったら。
餌用のバッタが!!!
私、バッタ嫌いなんだよーーー。
でも撮れって言うから、義理で1枚だけ。

それにしても、生きたバッタを食すとは。
鳥もなかなか贅沢ですな。

P1290652

ほかに肌色のカエルとかいもむしとかもいた。
画像は割愛しますが、私は全然平気。
バッタが一番気持ち悪いな、私は。

とにかく、鳥にとって天国なんだなー。ここの公園は。

わ。
こんな鮮やかな鳥もいました。
素敵。

P1290699

あーら。
うずらもいたよ。
くびを時々かしげて、こっちを見るの。
とってもかわいい。

かごの中を、一回りしてはこちらを向いて、首かしげる。
飽きないなぁー。

P1290719

P1290769

いろんな鳥かごも売られています。
水飲み用や餌入れの器もとてもかわいいの。
いいなー、鳥がいなくても欲しくなる。

鳥を飼う、ということは一種のステータスでもあるのかな?
北京とかでも、おじいさんは鳥かごもって散歩してるよね。

のどが赤い鳥もいた。
のごま、かな?
毛並みもよくてとても素敵。
店員さんに撮ってもいい?って聞いたら黙ってうなずいてくれた。

P1290772

こういう鳥かごみると、うん、やっぱり芸術だなーって思います。
鳥を飼う、って奥が深いなぁ。

P1290778

ここもずっと来てみたかったんです。
あー、楽しかった。

ほかの人がどう思うかは謎ですが。
私は、大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

花墟道 花がいっぱいフラワーロード散策

以前から行ってみたいと思っていたフラワーロードへ。
太子でおりて、しばらく歩くとすぐに到着。

色々な花が売られています。
ホテルの近くの花屋さんの価格より、当然ですが安い。
日本と比べても、さらに安いので驚きの連続。

P1290416

さすが香港。
彩りも鮮やか。
もっとダサいのが多いのかと思ってたけど、そんなことないね。
なかなかきれいです。

こんな花束だと、38ドル。
だいたい、500円くらい。
珍しいし、ちょっとセンスいい感じ。

P1290421

買おうか迷ったけど、滞在日数短いしなぁ…。
相当考えて、今回は買うのはやめました。

わー、あじさいもありました!
素敵な花束だなぁ。

P1290431

これは菊かな。
日本では見たことないです。
こんな色!

P1290482

日本でもあるような菊もありました。
とにかく、色んな菊があった。
人気あるのかしら?

P1290514

グリーンの菊もきれいです。
これ、私好き。
お洒落な雰囲気。

P1290540

カーネーションもたくさんありました。
華やかだね。

P1290515

植木というか、大きい鉢植えのコーナーもありました。
この花、なんだっけ?
調べたら、どうだんつつじでした。

P1290562

あと胡蝶蘭が驚くほど安いのです!
さすが南国。
花束と同じ値段。
あじさいの方が高いんだもんね、びっくりだわ。

P1290452

できるのであれば、胡蝶蘭持ち帰りたいくらいでした。
香港に住むことがあったら、玄関に胡蝶蘭並べたいね。

ほんとに、何周回っても全然飽きない。
花束も本当に素敵。
次、香港に来る時は初日にすぐここにきて部屋に飾ろうかなぁ…。

P1290547

今回は、お花興味ない人にとっては、あれでしたね(笑)

さて、フラワーマーケットの次はバードガーデンへ行きましたよ。
鳥に興味ない人にとっても、あれな画像が続きます。
ははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧