201507 熱海

2015年11月17日 (火)

界熱海の朝ごはん

枕がかわると熟睡できない、デリケートで繊細な私(笑)。
朝5時30分に目が覚めたので、6時開始の朝風呂へ行ってきました~。
運がいいことに誰も居ない!

十分に温まり着替えたところで女性がやってきた。
ほぼ貸切でした。
ラッキー。

朝ごはんもお部屋に運んでくれます。
それまでぼーっと。

P1440679 

お目覚めのジュースと、大暑のひとしな。
どれも一口ずつでちょうどよい。
ジュースはとても飲みやすいもの。フルーティだ。
私の作る青々しいスムージーとはわけが違う(- - )


P1440685

最近は朝食はジュースだけだったりけっこう軽めだったので、こんなにしっかり食べたのはだいぶ久しぶりでした。
もの足りない、なんていうレビューもあったけど・・・
私は満足しましたよ。
ああ、ごはん3杯食べたからかな。ははは。

P1440694

干物だとか塩辛、お漬物、ごはんに合いそうなおかずたっぷり。
そりゃ3杯いただきますよ。
お豆腐の薬味も涼しげです。


P1440683

とても素敵な朝ごはんでした。
満足!


本来はお昼に熱海駅あたりで何か食べようと思っていたんですが。
なにせごはん3杯食べたので、何も入らなかった。
お刺身とか海鮮丼とか、美味しそうだったけどね~。

次来る時は、朝ごはん食べすぎないように気をつけようっと。

温泉もごはんもお部屋も、すべて満足でした。
母に感謝です。
ありがとう。

| | トラックバック (0)

2015年11月14日 (土)

界熱海の晩ごはん

お風呂も楽しみだけど、やっぱり食事がいちばんだ。
こちらはお部屋にお食事を運んでくれます。
ゴロゴロして待ってればいいから楽ちん。

お酒が飲めないのでみかんジュースで乾杯。
みかんをまるごと絞ったよ、って感じの味。
酸味もほどよくきいてて美味しかった。

P1440616

ふと見たらおはしが左利き用にセットされてる。
あれ?どうして?
どうやら到着時にロビーで宿帳を書いてるときに係の方が見て、配膳係に伝えたみたい。
そんなことなかなかないのでちょっと嬉しかった。

P1440617

先付けの茶ぶりさざえ。
大根おろしも入っています。
さざえはほうじ茶で煮たそうですよ。

P1440619

食前酒、飲めない我々のために、ジャスミン茶と交換してくれた。
ものすごく芳醇な香り!
お茶で酔いそうな感じでした。

P1440624

八寸。

左上の茄子の翡翠煮はしょうが風味。
いんげんの断面がかわいらしい。

その左下、四角い器はゴーヤと碓井えんどうの和えもの。
とっても相性よくてびっくりしました。

黄色いサイコロみたいなものは、とうもろこしの葛豆腐。
濃厚ねっとりで、これも美味しかった。

P1440628

お椀。
冬瓜の鶏つくね射込み。
赤いのはトマトの葛餅だよ。

P1440631

お造り。
それぞれ違う調味料でいただきます。
イカは柚子胡椒で和えてあったり、面白い味付け。
醤油も納豆醤油だそう、美味しかった。

P1440637

揚げもの。
手前の茶色の粒は、なんと梅干しの天ぷら。
これが美味しかった。

P1440642

蓋物。
穴子けんちん蒸し。

P1440649

台のもの。
金目鯛の八香蒸し。

こぶみかんの葉・レモングラス・梅干しを使ってるそう。
エスニック風だけど、和風のような、不思議な味。

P1440654

いい香りがします~。
目玉までとろとろ。
まるごとぺろっといただきました。

P1440658

あ~おなかいっぱい!
でもデザートもつきます。

わたしは淡雪チーズにした。
木苺のソースがかかってます。

P1440668

母は、夏のおすすめあんずのデザートにしてました。
ひとのものは、とっても美味しそうに見える・・・(笑)

P1440671

部屋でゆっくりいただいたので2時間半くらいのコースだったよ。
食器もさげてくれてテーブルもふいてくれるし、洗い物しなくていいし、贅沢だなぁ。
食べている間に寝室にはお布団がもう用意されてました。

お風呂も入ったからあとはほんとに寝るだけ!
たまにこんなのんびりした時間を過ごすのもいいね。

さて、朝起きたら朝風呂と朝ごはんが待ってますよ。

| | トラックバック (0)

2015年11月 9日 (月)

界熱海へ行ってきましたよ

これまただいぶ昔のことですが。

母と熱海旅行に行ったんです。
界熱海に泊まってきました~。
今回は母がご招待してくれました!

熱海に行くのは、私は実は初めてです。
初めての場所ではマンホールチェックは欠かせない。

P1440561

温泉に梅か。
素敵じゃないか。

P1440562

熱海駅からタクシーで10分もしなかったかな。
お宿に到着。

ものすごく静かで、人の気配がない。
ガラスくもってますけど、たしかにこの日は暑かったんですよ。

P1440581

色々お手続きしている間、つめたいお菓子が。
つるんとひとのみ~。

P1440570

お部屋に案内されました。
こちらの従業員の方、お若いのにサービスよかったなぁ。
すごく印象よかったです。

お部屋はおちついた和室。
和室+次の間つきだったので、だいぶ広い。
耳を澄ますと海のざぶ~んという音が聞こえました。

P1440583

各部屋にipad完備。
へー、最近のお宿はハイテクですな。
でもとくに使いませんでしたけど。

P1440600

部屋の鍵がかわいかった。
けど、ちょっと重いの。

P1440602

お部屋のマカロンがすんごく美味しかった!!
だけど、何味だったか失念。
たしか柑橘系だったような。
マカロンって美味しいのはすごく美味しいんだよ。
この時再確認した次第。

P1440607

お部屋用のコーヒーが丸山珈琲のだった。
フレンチプレスでいただくタイプです。
味見してみたかったので嬉しかった~。

サロンもあって、そこに行くとすいかを出してくれたよ。
ドリンクもいれてくれるし、本も読めてよかった。
洋館もあるんだけど、そっちには行きませんでした。

ここは温泉が2つあるんですが、さらに部屋風呂は檜でした。
私は温泉にも部屋風呂にも入りました。
いいにおいだった~リラックス効果満点。

P1440604

ここの温泉はどちらもとってもいいお風呂でした。
景色もよかったー。
ただ、階段がとっても急なんです・・・。
傾斜がすごすぎて、まず高齢者は無理でしょう。

てゆーか、わたしも無理。
だってせっかくお風呂入ったのに階段登ると汗だくになるんですもの。
そこだけちょっと、あれでしたけどお湯自体は素晴らしかった。
入るタイミングがよかったので、ひとり貸切でのびのび入れました~。
ラッキーだったわ。

露天は隈研吾の設計です、これがまた素晴らしかった。
透明すぎて、まるで素っ裸で山に放り投げられた感覚に陥りますよ。
気になる方は、是非HPでチェックしてみてね。

山に居た猫のはなちゃん(って名前らしい)と入浴時、目が合って気まずかった。

隈研吾といえば表参道の微熱山丘の設計をした人ですよね。
かなり斬新・・・(
微熱山丘は台湾のパイナップルケーキブランド

温泉は写真撮れないけど、夕食と朝食の写真はばっちり撮りました。
ご紹介します~。
んもー、食事がほんとに美味しかった!!

| | トラックバック (0)