« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月29日 (金)

常備菜・手作り調味料などなど

今年の梅雨はつらかった。
交通事故の後遺症も関係してるのかなぁ。
頭痛がとにかくひどく、肩こりも異常なレベルだった。
ほぼ毎日苦しんだわ。
涼しいからラクかな~なんて思ったんだけど、大間違い。
気圧の変化に気温の低さも手伝って、血行が悪くなったんだね。

関東は梅雨明けしたんだよね。
ホッとするのもつかの間。
汗だく。はー。早く夏終わってくれ。

さて常備菜の話。
きのこさっと茹でて、オリーブオイルとりんご酢と和えただけ。
わたしのド定番。
やっぱり一番アレンジが効いて便利で美味しく体にもよいのはこれだね。

P1470421

きのこオムレツ、スープ、サラダ、なんでもOK。
茹でた汁はダシがもったいないからスープにしてね。

最近は酢大豆も常備。
煎り大豆をりんご酢に漬けただけ。
サラダに乗せてもいいし、スープに入れてもいいんだよ。
不思議とどんな味のスープとも相性がいい。
味噌汁でも案外いけたけど、腐った風味になったので注意(汗)。

P1470427

サルサソースもあると夏は便利だよね。
妹の作ったのがすごーく美味しかったので私も作ってみた。
(それには青唐辛子が入っていてもっとうまー!だったな)
トマト・ピーマン・玉ねぎをざくざく切る。
バルサミコ酢・オリーブオイルで和えただけ。
自分の好みで分量変えてもいいかな。

今日はきのこオムレツと鶏胸肉の塩麹蒸しにたっぷりかけて食べた。
豆腐にかけても美味しいよ。

P1470441

これに酢大豆入れても美味しいんです。
どうでもいいけど、酢大豆って言うと瀬川瑛子を思い出す。
瀬川瑛子と言えばカズレーザー・・・(わからないひとググって)

夏になるとやっぱりお酢は大活躍だなー。
さっぱりするし元気が出るような気がする。

あ!そうそう。
そういえばこのところずっと粒マスタードを手作りしています。
最初聞いた時えっ、粒マスタード作れるの!?って思ったけど。
すごい簡単。

P1470430

ブラウンでもイエローでもお好みのマスタードをすり鉢で軽くつぶす。
砂糖・胡椒をお好みで。
清潔な瓶に入れてお酢をひたひたに入れる。
黄色の色づけには、ターメリックパウダーを入れる。
入れなくてもいいけど、入れると鮮やかできれいかな。
ひとまずこれで、しばらく寝かせるだけ。
粘りがでてきたら完成。
その間、お酢が足りなくなったら少し足していくといいみたい。

2週間くらいしたときのこなれ感と言ったら。
たっぷり茹でたソーセージにつけてもいい。
甘めに仕上げるとハニーマスタード風になってこれまたいい。
サンドイッチとか蒸し鶏にもよーく合います。

添加物が一切入っていないのでなにより安心。
これは是非試してもらいたいです。
(でもカレー作らない人はマスタードシード自体家にないか・・・)

あ!あとカルディで面白いもの見つけた。
パクチースープ。

P1470434

オーバードーズが原因で、最近はパクチーが『普通の香味野菜ポジション』になりました(笑)が、今回ちょっと興味あって買ってみた。
開けたらびっくりする量のパクチーが!

P1470439

スープはよくあるアジア袋麺の化学的なアレの風味が・・・
でも、まぁたまにはありかな。
これだけのパクチーをドライで常備できるのはありがたいでしょう。
でも全部飲みきれるか不安・・・。
このスープに例のきのことかわかめ入れても美味しかったです。
酢大豆もいけそう(何でもひとまず入れる)。

ということで。
みなさまお元気に夏をお過ごしください。

| | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »