« 大根が主役 溫州街蘿蔔絲餅達人 | トップページ | 4-8のおべんとう »

2017年12月 7日 (木)

今回泊まったホテル 城市商旅北門館

今回の宿泊先は北門あたりがいいなーと思ってた。
桃園空港着だったし、台北駅までMRT空港線に乗りたかったのよ。
そこから歩いて行けるホテルがいいなあと。

地図を見てると、城市商旅が北門にもあった。
以前別の城市商旅に泊まったけどよかったんだ。

北門館はしかも迪化街も寧夏路夜市も徒歩圏内。
魅力的じゃないですか!
ということでここに決定。

新しいホテルなので、全体的にキレイでした。
従業員も若い人が多く、フレッシュな印象。
若いんだけど、接客がきちんとしていて高評価。

監獄でさえ窓があるんですもの。
窓有りのお部屋にステイしたいじゃない。
前回はうっかり窓なしにして、相当うなされたからね。
だから窓だけは死守しました。

見える景色はこれだけど、窓は大事です。

P1510333

そういえばあの通路に毎朝おにぎり屋さんが来てた。
人が途切れなかったので、美味しいと思われる。
バイクで買いに来てる人が多かった。

部屋がせまいのはもうしょうがないよ。
そのかわり、とっても静かでした。
人がいる気配を感じることもあったけど、うるさくない。
快適に過ごせました。

セミダブルで広々~。
シーツも清潔。
ブルックリン風?なのかな(違う?)。
頭上の照明が落ちないかちょっと不安だった。

P1510330

ハンガーが2本しかないの。
持参した方がいいね。
かける場所も少なかった、枕の上にひっかける程度。
まあ贅沢は言えない。

バスルーム。
毎日お掃除がきちんとされて、気持ちよかった。
髪の毛ひとつ残っていなかった。
すごいと思った。
私のロン毛の脱毛具合、はんぱじゃないからさ。

P1510322

拡大鏡がついてるので化粧するには便利かな。
自分の顔がでかすぎてぎょっとするくらい。

トイレットペーパーに雲と星の絵が書いてあった。
かわいい!と思ったけど、けっこうよそでも見かけた。
標準クオリティー?
うっかり買って帰りそうになった。

シャワーは2種類。
頭上から出せるんだよ。
全体的に水圧はあんまり強くなかった。
腫れあがるほどの水圧が欲しかった、けど仕方ない。
アメニティは使ってないので質は不明。
持参したシャンプーとリンスは使い切って捨ててく計算をしてたの。
残り少なかったので、それだけさかさまにして置いといた。
そしたら掃除の人が、シャンプーリンスだけ、余計に置いていってくれた。
けっこう配慮してくれてるなーと感じたよ。

P1510328

水はけがよかった。
気持ちよく使える。

サービスのお茶やコーヒー、水もあって充実してた。
コーヒーは飲んでないけど、お土産に持ち帰った。
あらかじめミルクも砂糖も入ってるやつ。
お茶は高山茶だった、普通に美味いやつ。

P1510329

1階のフロント横に、コーヒーの機械があって自由に飲めるよ。
カフェラテ以外にも色々種類があったはず。
滞在中私はカフェラテを2回飲んだ。
ただ、カップがものすごく小さい。

ホテルのすぐ下にセブンイレブンもあるから、そこでもコーヒー買えるよ。
ラテもコーヒーもとっても美味しかった!
スタバ探さなくてもいいよね。
私はむしろコンビニ派!

桃園を使う時はここ泊まってもいいな。
リピートしたいホテルが増えてよかったです。

|

« 大根が主役 溫州街蘿蔔絲餅達人 | トップページ | 4-8のおべんとう »

201711 台湾」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1198208/72366895

この記事へのトラックバック一覧です: 今回泊まったホテル 城市商旅北門館:

« 大根が主役 溫州街蘿蔔絲餅達人 | トップページ | 4-8のおべんとう »