« 2018年3月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月13日 (日)

毎日が勝負弁当 その1

これまで更新しなかったぶんのお弁当です。
ざざざっと、ご紹介。

こう振り返ってみるのも面白いもんだな。

-------------

どうしても食べたかった焼き芋を買ってひとかけ入れた。
この頃はグリルして塩ふったエリンギが好きで毎日食べてたな~。
ちょっとカリカリっと焦がすところがポイント。

P1520776

鶏肉をケッパーとオリーブ、レモンとともに白ワイン蒸しに。
パスタと合わせてもいいなと思った。

P1520784

もも肉をカリカリっと焼いて照り焼きに。
あと超久しぶりのポテトサラダ。母作で栗原はるみレシピ。

P1520788

甘長唐辛子が美味しかった~。

P1520802

西京漬けの魚がメイン。
焦がさず上手に焼けました。

P1520871

富山からとりよせた黒とろろ昆布をごはんの上に。
黒とろろ昆布って関東だと見ないよね?

P1520877

ほぐした鮭を敷き詰める。
この頃はピーマンのまるごとオイルグリルが流行中でした。

P1520888

グリンピースが出たら春到来でしょ。
迷わず豆ごはんに。豆は別茹でで後まぜ。

P1520892

パプリカのバルサミコ酢グリルも流行っていた。
焼きつけて、砂糖多めに甘く仕上げるのがコツ。

P1520899

塩豚を煮豚にした。
塩漬けで数日寝かせたから臭みもなく上手にできた。

P1520903

毎日がまさに勝負弁当!

また総集編お届けします、お楽しみに :)

| | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

台北のカラーマンホール

台湾のマンホールもけっこうかわいいのがあるのね。
うわさを聞いて駆けつけましたのは、台北駅。

M3出口を出ますとありました~。

P1510502

ただカラー、と言ってもだいぶ色が薄くなっていた。
他の人が撮影したのはすごいキレイだったのに。
なぜだろう、他の場所にもあるのかしら。

ちなみにモチーフの台北101。
高い。

P1510501

こういうのが隙間から見えると、お、っとなるね。
やっぱり。

マンホール撮影ついでに台北駅もパチリ。

P1510507

雨が降ってきたのでこの後早々に退散しました。
ほんとにマンホール目的でここに来たのでした。

台湾には他にもかわいいマンホールがあるみたい。
探しに行かないとー!

みんなも下を向いて歩こう!
かわいいマンホールを探せ!

| | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

台湾に来たらやっぱり素食!

台湾に来たら何食べたい?
の問いかけに、素食って答える人は私くらいかな?
いや、そんなことない。
台湾のベテランならきっと素食いいよね~と同意するはず。

私がとにかく推薦するのはここ、
明德素食園
駅なかやショッピングモールに入っていたりして便利。
おかずは皿に好きなように取る。
紙容器もあるので持ち帰りもできます。
重さで値段が決まりますからわかりやすい。
ごはんつけて、だいたいこれで100元前後、400円くらいかな。

P1510488

全体的にものすごく、ものすごーく私の好み。
写真見ただけでよだれ~~。

おすすめは手前左のかぼちゃのつる。
ハヤトウリのつるって言う人もいるけど、とにかくつるが美味い。
それから大き目の柔らかいきくらげとかもおすすめ。
左上の大豆たんぱくのから揚げを甘辛く味付けしたのも大ヒット。
とにかく美味しくて食べ応えがあるの。

P1510492

これは別の日。
とにかく滞在中、何度も素食をいただきます。
で、気に入ったおかずはしつこくリピート。

P1510557

ごはんはたしか小さいサイズを選んだと思う。
小でも十分。
肉厚な昆布も美味しかったし、しいたけもまるごと煮とかある。
ぴりっとしていたり、甘辛だったりアクセントがあって何を選んでも楽しい。

あとこちらのお店も私はすごく好きなんだ。
西門町にある、三來素食館。
この界隈も味わいのあるお店が多くて超おすすめエリア。
ただ、とってもディープです。

こちらのお店はけっこう宗教色が強いと思う。
お坊さんとかもよく居ますし、熱心な仏教徒も多いです。
レジの人も宗教ソング?を歌いながら仕事しています。
独特な雰囲気を味わうのも、いいかもしれないけどね。
日本語は通じないので、戸惑うかなぁ。
ローカル色が強いです。

おかずは同じように自分で取る形式。
私はここはいつもテイクアウトにしてます。
とにかくおかずが多くて迷う!

P1510608

おかず取りつつ、お気に入りの揚げたバジルも拾います。
これが本当に美味い。

P1510611

レジに行くと、「要不要米飯?(ごはんいりますか?)」と聞かれます。
ごはんが欲しい人はもらいましょう。
そうするとごはんが入った容器をくれます。
ごはん入れて、ここでもだいたい100元、400円くらいだね。

ホテルで食べました。
この旅3回目の素食です!相当好きだよね(笑)
机がなかったので、ベットの上で失礼。

ごはんはおそなえ盛りって感じ、ぎゅーぎゅー。
大豆とかも混ざっていて美味しいけど量が多いね。

P1510619

持ち帰ったので寄りに寄り切った・・・。
ここでのおすすめは、若竹の煮物とか干豆腐の炒め物とかかなぁ。

紅鳳菜も美味しい、日本だと水前寺菜とか金時草とか言うやつ。
ここでもかぼちゃのつるをもりっと取りました。
あ、そうそうあと揚げピーナッツもあってサクサクして美味しいの。

P1510621

とにかく色々取ってきた。
ごはん多いからふりかけとかあるといいかも。

メニューが多いし楽しいので三來素食館はおすすめなんだよね~。
ただ、現地どっぷりの雰囲気なので簡単にはおすすめできない?かなぁ。
ああいう雑多な雰囲気が好きな人にはほんとに推薦できます。

もうねぇ、本当に素食は美味しい!
目で見ても楽しいし、おすすめ。
是非台湾に旅行に行った際は試してみてください~。

| | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

2018年のさくら(いまさら)

お弁当やら何やら更新が滞っておりました。
理由は特にないんだけど・・・

PCが古くなったのと(買い換えたい)、SNS疲れと、
あとは4月から転職して忙しかったのと、色々。

お弁当は変わらず作っていますし、写真も撮ってます!
公開しなくてもちゃんと記録はするマメ子ちゃんなんです。
ちょっと方法考えて、ぱぱっとまとめて更新する予定でいます。
台湾の旅行記も、絶対意地でも全部まとめます!

ブログの更新ほったらかしたので、心配してた人も居たみたい。
ありがたいね。
私はいたって普通に元気にしております。

そんで、3月の話なんですけど。
ここ数年早朝花見が流行っておりまして(私の中で)。
出勤前に早起きして花見をするだけのことなんだけどね。
7時くらいに家を出れば余裕で楽しめます。

飯田橋駅で降りて、九段下駅まで歩いて花見をします。
まずは飯田橋駅でパチリ。
テツ子的目線の1枚をば。
これをテッちゃん達に見せると喜ぶんだわ(笑)

P1520810

大学時代からの庭ですからね~飯田橋界隈は。
裏道すいすいで靖国神社へ。

ただ神社の中を見ている時間的余裕はないので、鳥居を見て歩道橋を登る。
ここからの眺めもなかなか。
ただ、桜がまだあんまり咲いてなかった。

P1520819

このあと皇居側へ行き、おきまりスポットで撮影。
フェンスが邪魔なんだけど、だましつつきれいに撮る努力をする。
すんごい背伸びして、人波をかきわけて・・・

P1520832

まーっすぐむこうに見える東京タワー。
水面にうつるさくらの花。
静かにおだやかに1日がはじまろうとしている・・・。

とにかくこの写真を見ると、心がわーっとなる。
日本人ならみんな感じる、さくらに対する気持ち。
わかるでしょ、なんか、ざわざわするっていうか。

P1520853

ほんと、さくらってどうしてこんなに素敵なんでしょう!
とにかく自分が日本人であることを確認するための儀式だな。花見って。
毎年そう思います。

さて。
みなさんはどんなゴールデンウィークをお過ごしでしょうか?
わたしは地味に楽しんでます。
どちらさまも素敵な黄金周を。

| | トラックバック (0)

黑美人小茶棧でマフィンとフィナンシェを買う

寧夏路夜市からの帰り、てくてく歩いていると喫茶店みつけた。
なんかおしゃれ。
迪化街近くなんだけど、最近こういうお店ぞろぞろ増えてるよね。

P1510479

パンがずららっと並んでいて、とても美味しそう。
それに閉店間際のため、割引になっているぞ。
うまそうなマフィンと目が合った。

P1510477

見てみたら桂圓、リュウガンのマフィンでした。
日本だとまずないからね~。
買うことにしました。
あとレジ前にあったフィナンシェも。
そしたらフィナンシェ1こおまけしてくれました。
ラッキー。

P1510481

とにかく美味そう。
がまんできず、ホテルについてひとくちずつ食べました。
まぁ2万歩歩いてるんだからいいよね(と毎回言う)。
う、美味い~。

台湾ってパンやケーキ、クッキーなどとにかく粉ものが美味しい。
何でだろう。
マントウだって麺類だって美味しい。
見ると買いたくなるし、買って大抵間違いがない。
何でなの~?どうしてこんなに美味しいの~?

よく動きよく食べ、ほんとに旅行中って健康的だなと思います。

| | トラックバック (0)

邱記碳烤で焼き鶏を買うよ

さて、晩ごはんのはしごに寧夏路夜市まできました。
目指すは鶏肉・・・

でもフライドチキンはでかすぎるし、揚げものは重いわ。
鶏肉飯は小さいサイズでも、ごはんがあるから重いなぁ。
どうしよう~

ということで、焼き鶏にしました!
邱記碳烤というお店。
若くて美容院に居そうな兄ちゃんがやってました。

P1510470

あらかじめ串は焼いてあります。
注文すると、切って袋に入れてくれる。
たしかちょっとあぶっていたような・・・(また記憶が)

P1510468

日本じゃないような部位がたくさんある~~~
すんごい迷っちゃった。
兄ちゃん何度も声をかけてくれた。
外国人だから、システムわかってないと思ったみたい。
違うの、選べないだけなの。

かなり悩んで、結果、ぼんじりともも肉を選びました。
それがすんごいボリュームで。
1串がでっかい!
台湾バジルもついてきて、いい香り。

P1510474

日本だと串のまま食べるから、なんか新鮮だった。
でもせっかく串にきれいに刺したのに、はずして切っちゃうのか。
もったいないよね。
居酒屋でみんなでシェアしてるかのような錯覚に・・・(笑)
食べやすいからいいかな。
ぶらぶらするのには、これ、とても便利。

寧夏路夜市はほんとーに、ほんとにはずれがないなと思う。
どれを選んでもほんとに美味しい。

屋台を見ると、なんとなく美味しくないところはわかるんだよね。
まず人が居ない。
全然居ない。
それに店主がしょんぼりしてる(笑)
で、次来るとなくなってます。
厳しい世界だよねー。ほんと。

毎日2万歩は歩いてるので、晩ごはんのはしごも余裕~。
ああ、美味しかった♫

| | トラックバック (0)

黑點雞肉で晩ごはん

台湾旅行記のつづき!

北投温泉を満喫した後、晩ごはんに黑點雞肉へ。
ここはホテルからも歩ける距離だからね。
寧夏路夜市にも近くて便利。

しかーし。
お店に入るとすぐさま
「鶏肉売り切れ」
のコールが。
がーん。

そっか・・・。
しかし、美味しそうなものがあったので、それを食べたよ。
鶏肉専門店で鶏肉以外ってのもオツ。

じゃ~~ん。

P1510463

メインはイカ。
茹でてあり、パクチーが添えられている。
醤油のタレをつけていただきます。
これがあっさりでぷりぷりで美味しかった!
大正解!

P1510466

スープは豚レバー入り。
それが全然臭くないの。
ごま油の風味だったような・・・
昔のことすぎて忘れた(笑)
いけないね、きちんと今度はメモしておくようにします。
でも、美味しかったことだけは確か。うん。

P1510465

ごはんには唯一チキンが。
雞油がかかったごはん。
この上なくシンプルなのに、ものすごく美味しいの。

P1510464

結果鶏肉売り切れでよかった。
試したことないメニューも美味しくて満足満足 :)

…だったのですが、やっぱり鶏肉が食べたい!
その足で、寧夏路夜市までふらふらと歩きました~。
晩ごはんはまだ続く。

| | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年6月 »