神戸

2009年4月11日 (土)

ひとめぼれブローチ

神戸では迷子になったのもあって本当によく歩いた。
1日へたしたら、8時間以上歩いていたかも!
よく買い物し、うろうろし、色々な人と会話して、いきいきしてた。
おかげで夜は爆睡だったー。

店員さんのいうところによると、栄町の「乙仲(おつなか)通り」
一帯は、お洒落な雑貨屋さんがいっぱいあるとのこと。

たしかに、かわいいお店がたくさんあった。
アンティーク小物とかも、東京より価格設定が安かった。

ひんやりした、古い建物の中にひょっこり古着屋さんとか
あって、意外だった。

6wordsで、手作り系の小物をみていたら、かわいいブローチ
発見!!

Pingpong

陶器でできている、卓球スマッシュの瞬間ブローチ。
かわいい~。

ほかにも色々フォームがあったのでまとめ買いしても
よかったんだけど、せっかくならひとつ、じっくり選ぼうと
思い、悩みに悩んでこれに決めた。
ひとつひとつ同じものでも表情が違うんだよね。

ここのお店は店員さんも気さくでかわいらしい方だった。
「飴ちゃんどうぞ」と飴をくれた。
昔からの友達のように、一緒にわいわい話しながら
ひとつずつ手に取ったり戻したりして選んだ。


んー、やはり最初にくぎづけになったこの人にしよう。

陶器だからか、かもしだす雰囲気がほんわりしてる。
わくわくしちゃうな。
早く、これつけておでかけしたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

ミールス

大連にいたとき、友達から南インド料理をご馳走になった。
それ以来、すっかり夢中に。
本場の粉を使ったドーサは美味しかったなぁ。

せっかくだし、関西方面で南インド系に行ってみたかったので、
食べログで評価の高かったマドラスキッチン2
にて夕食を。
道に迷ってしまい、お店に電話をして行き方を教えてもらう。
親切な説明だったので、すぐに店に到着。

ドーサが本当に美味しそうで、すっごく迷ったんだけど
やっぱり結局ベジタリアンのミールスにした。

インド人コックさん、何かをこねながらカメラ目線で満面の笑み。
わくわく・・・。

Meals1

店員さんの説明によると、味の薄いものから濃いものへ
順番に食べて行くのがアーユル・ベーダに基づいたものらしい。
アーユル・ベーダ自体よくわかってないけど、それに従い食べていく。

メニューは、下から反時計まわりに
・ラッサムスープ 強烈な酸味と辛味!汗がじわっとする
・クートゥ  ココナツカレー これはまろやか
・サンバル クミンの香り高いスパイシーな味
・ポリヤル 野菜炒めのような感じ
・タイユル 自家製無糖ヨーグルト 心地よい酸味
・アパラム パパルのこと プレーン味ははじめて食べた
・デザート 名前不明、ココナツミルクに米が入っていたような

最後はごはんにヨーグルトもかけて、まぜまぜして食べる。

Meals2

店員さん(店長さんかな)に色々説明してもらった。
ためになったね。
しっかり東京の美味しい南インド料理やさんについても
教えてもらった。メモメモ。

野菜しか使ってないのにどうしてここまで味が深いんだろう。
ほんとに美味しい、そして食べ終わると体が熱くなって
頭がすっきりして健康になった気がする。

まだまだ日本では南インド料理は少ないみたいだけど、
色々制覇したいな。
そしていつかは、本場の味を食べてみたいなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Islamic mosque

神戸でどこまわろうかなとネットみながら考えてたら
なんとモスクの見学ができるところがありました。
西安へ行った時、モスクが見たいなぁと思ったんだけど、
実現しなくて、いまだ見学したことはない。

事前に予約が必要そうで、なおかつお祈りの時間帯はだめ
みたいだったんだけど、そんなのすっかり忘れていた。
モスクについてから思い出したけど、とりあえず中に入って
みようかな、とおそるおそる近づく。


Mosque1

けっこう本格的…。入りにくい…。しーんとしてる…。

玄関に何か書いてあるけど、読めないよ。

Mosque2

扉開けてみると、おじさんが居たので見学いいですか?ときいてみた。
女性は2階へどうぞ、と言われ、あがってみる。

ななんと、お祈りが始まってしまった!

写真撮っていいのかわからなかったけど、子供だっこしたイスラム系
のママにきいたらOKOKと言っていたので、おそるおそる。

Mosque3

何か歌のようなものを歌っていたような。
中近東系のかおりのするメロディが流れていました。
でも怖くてあまりよく覚えていません・・・。

お祈りがおわらないうちに、こそこそっと写真を撮り、
1階へおりていきました。

玄関には素敵な写真が。

Mosque4

お部屋には、質のよいペルシャじゅうたんが
敷き詰められていた。
日本じゃないみたいだった。
薄暗くて、なんだか不思議な空間だったな。

いい体験ができましたー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

街中の芸術

先日、友人の結婚式がありはじめて神戸に行ってきました。

Port_2   

見るものすべて、初めてで楽しかった。

Ikuta

こんなんでも、かわいいなーって。
普段だったらそうも思わないのかなぁ。でも、かわいい。

商店街のアーケードにも、素敵な版画が。

Kawanishi

これ、すごくいい。
六花亭の包み紙ぐらい、いいと思った。ぐっときた。

路上の消火栓にも目がいった。

Manhole1_6

Manhole2

Manhole3

神戸の特色があらわれていて、素敵。
でもこれって多分神戸だけが特別ってわけじゃなく、
きっとわが街にもこんなのがあるはず…。

旅に出ると、アンテナがバリ3(死語)になるからなのか
いろんなことに注意が向く。

そして、普段なら10分でも歩くのだるいはずなのに、
何時間でも歩けちゃうんだよねー。

不思議だ、旅行パワー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)