手作り・アクセサリー

2011年3月28日 (月)

アンティーク風リボンピアス

欲しかったものを、かたちにしよう。
イメージは、どんな感じ?

あのね、


アンティーク風で、

全体的に灰色っぽくて、

淡い黄色もアクセントに入れたい、

リボンのモチーフがあって、

小さな淡水パールもついてるといいな…


ふむふむ。

Rimg2853

このような感じになりました。

ちょっと重くて耳にかける金具が曲がったー
でも気にしない 壊れたらなおそう。


最近は髪を結ばないことが多い。
でもこうゆうのを作ると、ばしっとまとめたくなる。
ピアスがゆらゆらすると、自分では全然見えないんだけど
気配がするから、なんとなくいいんだよね。


小物作りは、電気は必要ない。
おひさまのもと、せっせとはげむのもいいかもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

手工做的耳環

ピアス作りはちょっとご無沙汰してたなあ。
なんとなくそんな気分になってきたときにちまちまと作業。
3個、まとめて完成したぞい。


Rimg1824

それぞれわりと存在感のあるような大きめのタイプ。

気分が乗ればあっという間に作れる。
慣れているし、そんなに手のこんだことはしていないから。

そーなんだけど、なかなかスイッチ入らず。
そして何でスイッチが入るのかも自分でよくわからず。
相当気まぐれスイッチ。
壊れているのかも…。


天然石のビーズを使ってみたけど、最近とても気に入っている。
着色した石やビーズは発色はいいけれど、汗とか劣化で色が落ちることがあるので、やっぱり天然のものがいいのかもと最近は思う。
色もほんわりとしていて、あわくてきれい。

髪をまとめてつけるといい。
やっぱりゆらゆらはいいね。

色とかなんとなくワンパターンな気もするけど、それも個性でしょね。

上海で買った淡水パールを使ってブローチ作ろうかなぁ。
まぁスイッチ次第ですけど :)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

ゆらゆら手作りピアス

W杯がはじまってから、毎日夜遅くまで(朝まで?)試合観てたりして生活が乱れている。
せっかく頑張って起きていても、半分うとうとしてて、結局ちゃんと試合を観てない。
メガネかけたままで寝てたり…何やってんだか…。

個人的にはアルゼンチンいちおし。
韓国もいいとこまで行きそうな気がする。
日本はどうなんだろう、予選通過するのかなあ。
勝っても負けても、俊輔が試合に出られて活躍してくれればそれでいいんだよ、個人的には…。

さて、そんな半ボケ頭をすっきりさせるために、アクセサリー作り。

Rimg1018

どうしてもゆらゆらするのが好きみたい。
いつもおんなじような色、かたちになってしまうけども。

髪をおろしてつけると、ひっかかってよくない。
やっぱりすっきりまとめてつけたほうがいい。
アクセントにもなるしね。

こんどはどんなの作ろうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

さんごとパールのフープピアス

かなりひさしぶりにピアス作った。

夏らしく、元気で、おおぶりのものがいいなぁと思い、あれこれ考えてこんなのにした。

Rimg1014

髪をむすんでつけると、目立ってアクセントになるね。

やっぱりピンクってかわいいなぁ。
元気になる色だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

クリスタルビーズのピアス

壊れたアクセサリーの修理ついでに、ピアスを作る。
いつ、どこで買ったのかも忘れたぐらいに昔のビーズ。
眠っていたのを活用。
きらきらにひかれて買ったんだったっけな。

Pierced_earrings

日に当たるともっとキラキラする。

つりさげるタイプにしてみた。
髪をまとめてつけるといいかもね。

最近アクセサリー作りの意欲があまりわかなくてお休み中だったけど、また作ってみようかな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

帽子ができました

帽子ができあがりました。
毛糸を結局3玉使ってちょうどぴったし。

Boushi

もこもこでかわいいよ~。

ちなみにこれ、ほんとに簡単帽子なんです。
以前にもこれと同じモデルのものを作ったんだけど重宝した。

まず、こういう形に編むんだよ。
マフラーの要領で。

Hiraku

そしたらはじを縫い合わせて筒状にし、てっぺんはゴムできゅっと結ぶだけ。
そうすると立派な帽子になるの。

気分にあわせて大きく結んだり、折り返してかぶったり、自由にやればいい。
これにお気に入りのブローチをつけたり、コサージュつけたりするとより個性が出ていいよ~。

寒い冬も、こうやって楽しむといいよね。

東京でもついに今日雪が降ったみたいね。
職場には窓がないので(地下なの…)気がつかなかった。
降ったといっても全然積もらなかったけどね。
しかし、冷えます…。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

フェルトのマーブル模様のブローチ

手持ちのいくつかの色の羊毛フェルトを混ぜあわせて、固めてみた。
色の濃いのと薄いのと、完全に混ざっていなくてざっくりした感じにしたかったので、あえてよくほぐさずに。

お湯の中に食器洗いの洗剤を垂らして、よくもむ。
この季節この作業を繰り返すと手が荒れます。

手袋しようかとも思ったけど、やっぱり手の感触ではかってるところもあるし、あきらめる。

やり方は自己流でちょーてきとうだけど、OKOK。
そのうち固くなってくるので、すすいで乾かします。

Yomo_3


乾かした後、どうしようか?


昔買った羊のボタンや、ビーズ、スパンコール、リボン、レースなどと組み合わせてブローチにしようと思う。

こないだデパートの手芸売り場で色々みていたら、いい配色のセーターがあって、そこにフェルトが貼っつけてあった。
それでああ羊毛フェルトのブローチが作りたいと突然思った。

創作のヒントって、どこから生まれてくるかわからない。
案外意外なところにあるもの、こないだもお店のおトイレに貼ってあったタイルがかわいらしかったし。
いつどこにヒントが落ちてるかわからない、そうそうぼんやりもしていられない!

帽子もまだ編み終わってないけど、こっちもはじめていこーーっと。
編んだ帽子にくっつけてあげてもよいかもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

まぁるくなーれ

そろそろ寒くなってきたし、フェルトのアクセサリーがつくりたいなぁと思っていたら、先日近所の手芸やさんで羊毛フェルトが20%引きになっていた!

買わねば!といそいそでかけ、さんざん迷った末グレーがかったあいまいな茶色に決めた。

染料を使用せず、天然の色と風合いをそのまま生かしたエコロジーウールフェルト羊毛カラードウールブルーフェイスレスターH440-007-715 染料を使用せず、天然の色と風合いをそのまま生かしたエコロジーウールフェルト羊毛カラードウールブルーフェイスレスターH440-007-715

販売元:毛糸蔵かんざわ
楽天市場で詳細を確認する



しかしレジに行ったら割引対象外でした…。
まぁいいか、気に入ったし。

フェルトをつくるときは、キットを使ってる。

ハマナカフェルトボールメーカーふってふって ハマナカフェルトボールメーカーふってふって

販売元:けいとのコーダ
楽天市場で詳細を確認する



とんかちみたいなのの中に羊毛をちぎって入れ、お湯に洗剤1滴を入れた洗面器の中でそれを振ってフェルトボールを作る。
発売当初は画期的だ!と思ったんだけど、けっこう難しいんだよ。
失敗すると、まあるくならず裂け目が入って桃のような尻のような形になってしまう…。

裂け目にはさみを入れて羊毛をほぐし、再度チャレンジするとうまくまとまることもあるんだけど、全然コツがつかめない。

たぶん深い洗面器より浅い小型のもので、ほんとにホイップクリームを作る時のように泡だてると、うまく仕上がる確率が高い。
何度もやってみて、体で覚えるってことかなぁ。
料理とかもレシピがあってもなかなか上手にできないものは、何度もやって覚えるしかないもんね。

やっとこさボールちゃんができたので乾燥させる。

Ball

なんとなく動物っぽい手触り。

ネックレスやブローチにしてみようかなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

魅惑の淡水パール

上海在住経験アリの友人に聞いて、地元の真珠城へいってきました。
上海は、淡水パールが種類も豊富で安いし。
これも買いたいものリストに入っていたからね。

ちょっと離れたところにあるので、タクシーで行きました。


虹桥国际珍珠城
上海市长宁区虹梅路3721号
9:30~21:00


2階が真珠売り場。

Zhenzhucheng

大抵の店は、その場で自分の好きなデザインに加工してくれる。
長さだったり、イアリングからピアスに変えたり、同じようにこの色のこの大きさの真珠で作って、とか。
みなさんとっても手先が器用、しかも早いの。

私は自分で作るアクセサリー用の真珠が欲しかったので、色や大きさの異なるものを選び、糸に通されたまま買いました。
極小サイズ約100粒前後で4元、60円ぐらい。
大きいのでも、100粒で15元前後≒210円。
まとめて買うとそれだけ割引率もあがる。
以下の通り、男らしい買いっぷり。


Cailiao

お店によって加工しても追加料金取らないところもあったので、作ってもらったほうがいい場合もあるし、加工しないぶん安くしてくれる店もあるので、そこは交渉次第。


お店を移動して、そこではネックレスを作ってもらいました。
ちょっと粒が大きめで丸い真珠で、長めのシンプルなネックレスを仕立てることに。

沢山の束の中から選ぶんだけどどれもキレイ。

Peal

ちょっとクリームっぽいやわらかめの色で作りました。

Sonobade

上海はほんとに暑くて、汗かいてたら人数分の水をくれてエアコンつけてくれました。
ありがとう…。
水飲んで、おしゃべりしていたらすぐできました。

日本に帰ってきてからワンピースにあわせてみました。
うん、長さもいい感じ。

Dekiagari

かわいー。
うっかり値段忘れた。
でもへびのようなねばりの交渉の末、100元ぐらいだった気がする。
大変満足ー。

平日の午前中だと、それだけでちょっと割引率がUPするみたい。
「午前中だし、しょうがないサービスよ」と。
まだ人の少ない午前中、狙い目かも!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

シロツメクサブローチ 完成

けっこう前に花の部分だけ作ってあったシロツメクサ

やっとブローチに仕上げました。
こんな感じです。

Yokomuki

プッシュピンを丸に切り取った生地でくるんで、ボンドで留めました。
それが見えないように、レースを適当な長さにカットし、ボンドで上から貼っつけた。

Back_flower

あとは念のため1日乾かしてOKかな。

ボンドって、けっこう固まると強度増すから、丈夫かもしれない。
カッチカチになるもん、予想以上に。


ストールなどにつけるとこんな雰囲気になります。

Side

実物を見ると、もっと花っぽいんだけどね。

これをきちんと作れるようにあといくつか練習したいなぁ。
そしたら、余っているハギレでお花のブローチが作れてすごくいいかも。
捨てちゃうなんてもったいないよ。

無駄がないし、かわいいし、こういうのが一番好きなことかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧