カフェ系

2012年7月24日 (火)

雑穀が主役のカフェ keats

ナイアガラの次は、ここに来ました。
雑穀カフェの「keats(キーツ)」ですよ、みなさん!

食べ物や飲み物だけじゃなく、店内も素敵。
古民家を改装した雰囲気。

P1080314

好きです、こういうの。
すごく落ち着く。

お家の中にも木があったり草がはえていたりするのだ。
面白い。

P1080307

すべてのテーブルの上にお花。

P1080318

蚊取り線香がたかれてるので、蚊は気になりませんでした。
2階もあるんだって。
次、行ってみたいな。

私が頼んだのは、雑穀ワッフルミスカルジェラート添え。
ジェラートは味が選べるよ、私はよもぎにした。

P1080328

ところでミスカルって何?
それはね、韓国の禅食のこと。
数種類の雑穀を蒸して干して炒ってブレンドした粉末なんです。

これをお湯とか牛乳に溶いて飲むんだって。
栄養満点よね。

雑穀のワッフル、普通よりちょっとざらっとした感じ。
ふわふわ、というよりカリカリ、サクサク。
ああこれいいわ。おうちでも作りたいな。

ミスカルのジェラート、味はよもぎにして大正解。
この「くさ」感、たまりませんっ。
草原ごろごろして、口にいっぱい草が入ったみたいな。
私のために開発された商品です(キッパリ)。

ぺろっと食べちゃいました。
+200円でコーヒーもつけられる。
立派なクレマ。
すごく美味しかった。

P1080333

3時間近く居たよ。
楽しかった。

よもぎのミスカルが相当気に入ったの。
家で飲みたいなって思ったので買ってきました。
無農薬のよもぎミスカル。
400gたっぷりあります。

P1080362

専用のタンブラーだと溶けやすいって。
シェイクして飲んでみよう。
お料理にも活かしたいな。

よもぎは優しい味。
ほのかに香る、いいにおい。


次はランチか、晩御飯しにきたいな。
あとアルコールメニューも豊富なの。
おつまみも色々あったよ。

ここでアルコールトレーニングを検討中。
げこ仲間ならいっぱい居るからね。

マッコリ飲んで窒息してる場合じゃないよね(実話…)。
ダサいな、ほんと。

1杯ごちそうしてよ、うふん❤とかいつか言ってみたいな。

ああ楽しかった。
祐天寺ツアー、予想以上に大収穫でした。

さてさて今度はどこに行こうか?
私のことを待ってる街があるはず。

すぐ行くよ。
待っててね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

はしごのだんだんめん

今朝はちょっと涼しかったかな。
起きて真っ白なブラウスを着る。
あ、そうだと思い出し、黒地のブラウスに着替えなおす。

はしごでだんだんめんを食べる予定だったのです。
はねるでしょ、危険でしょ。
思い出してよかった。


ランチには、自分では行かないところを開拓するようにしてる。
世界が広がるでしょ。
ラーメン屋さんなんて、何年ぶりかな。


カウンターが長くって、みんなで1列に並んで麺を食べるのね。
当たり前だって?
いやいや、普段ラーメン屋さんに行かないので。
その様子がなんだか新鮮でね。
ついつい観察しちゃったよ。
なんか養鶏場に見えてきたぞ(笑)

隣のおじさんに「鶏じゃねえよ」という顔をされた。多分。


・・・そしたらあっという間にきました。
だんだんめん。800円。

Rimg6430

麺が細くてかたいの。
私、多分かたい麺が好きなのかもしれない。

ごはんも無料でついてくるの。
最初いらないって言ったんだけど、みんな食べてるし
なんとなく欲しくなって
「やっぱり、ちょっとだけ」
と言ったら

Rimg6493

ほんっとにちょびっとだけ、よそってくれた(笑)

おしんこは、自分で乗せました。
これも無料。

ラーメンライスって、どうやって食べればいいんですか。
やり方がわからず、結局麺を全部食べてからごはんは
おしんこと食べたけど。
これは正しくないよね、たぶん。
麺と一緒にごはんも食べるの?
おこのみやきとごはんみたいな感じかしら。

きょろきょろしてたわりに、まったくわかってませんでした。

みんなスープは飲み干すのね!
ごくごくって、飲んでる。すごいね。
私のだけなみなみと残っている。
すみません、のど渇くから飲まないだけです。

だんだんめん、味は普通の担担麺なんだけどね。
ほんのちょっと柚子が入ってるんです。
それにあたると、ふわっと香りがして、最初はあれ?って
思うんだけど、また食べ進めるとふわっと香って・・・。
いいなこれ、って思いました。
意外だけどすごく合いますね。
勉強になります。


食べ終えるとなんとなく出て行く雰囲気だったので、さっと
店を出ました。
ほら、回転いいから、のほほんとしてる場所じゃないし。

デザートとして、オーガニックハウスでジェラート食べました。
ここはお弁当も美味しいけど、ジェラートも絶品。

Rimg6498

レモンとコーヒーをチョイス。
レモンもちょっと苦味がきいてて、ラーメンのあとにはサイコウ。
コーヒーも、苦味がきいてるよ。
いいね、爽やか。

バニラもひとくちもらったけど、ちゃんとバニラビーンズも
入ってるタイプ。優秀。

2つの味で、350円。
値段より美味しいと思うので、お得ですよ。
おなかいっぱいで昏睡状態。

ああ、たまには新しい世界発見もいいもんだ。

ここは知らないだろなってところがあったら、教えてね :)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

師大路のおうちカフェ 雙魚坊

師大路のエリアはとても雰囲気があっていい感じ。

ちかくに台湾師範大学があります。
やっぱり大学には外国人留学生も多いし、多国籍な雰囲気のお店が自然と集まるのかな。

ここは絶対行かないと、と思っていたカフェにいってきました。
他にも素敵なカフェがたくさんあったので念のためまわりを見てみたけど、やっぱりここがいちばん私の好み。

雙魚坊

台湾台北市大安區師大路93巷10號

Rimg0583

つたのからまる建物だからすぐわかる。

入り口はこんな感じ。
中はどうなってるんだろう。ドキドキ。

Rimg0587

平日炎天下、お客さんは居ませんでした。
貸切り。

Rimg0597

おかげで気兼ねなくのんびりさせていただきました。

ちょっとヨーロッパな雰囲気もある。
すがすがしい。

Rimg0594

キッチンも天井が高くてひろびろ。

Rimg0609

おトイレもかわいい。

Rimg0604   

お姉さんの接客の距離感が私にはちょうどいい。
基本ほっといてくれるんだけど「2階もあるから見てきていいわよ」とか、親切に教えてくれました。

じゃ、遠慮なく。

2階には小さい小部屋がいくつかあった。
1階よりはややアジアよりな雰囲気かな。
わー、ここの小部屋にはお風呂があるぞ。

Rimg0617

ちょっと小上がりになっていて、靴をぬいで座ります。
油断したら絶対寝ちゃうね。

Rimg0618

たたみのエリアもあるよー。
なぜかものすごく興奮!いい!

Rimg0622

この席だったら確実にくつろぎすぎちゃうね。
テーブルにランプ、配置もいい。

棚の上の小物も雑然と並べられているけど、ちゃんとバランス取れている。

もうひとつの小上がりの部屋もいいわー。

Rimg0627

大人数でも入れるぐらい。
棚、いいないいな。
欲しいなぁ~。

後ろ髪ひかれつつ、下へ戻ります。
階段おりるときも、シャンデリアにノックアウト。
ずるくないですか、こんなの置くなんて!もう!

Rimg0628

席に戻ると頼んだのが来てました。
季節のフルーツアイスティーと、ドイツ風焼きプリンを注文。

Rimg0631

焼きプリンというか、ベイクドチーズに近いプリン。
濃厚でずっしりしてますが、ぺろりと食べちゃいました。
ケーキがこんなに美味しいなんて。
素晴らしいわ。
一体どこのケーキなんだろう。手作り??

こちらは季節のフルーツアイスティー。
味もいいことはもちろん、見た目も鮮やか。

Rimg0635

パッションフルーツがベースで、果物はりんご、オレンジ、金柑が入っていました。

台湾でのりんごの位置づけは私達のマンゴーやパパイヤと同じだと思う。
北国の果物だもん、はるばるやってきたんだよね。
普段のりんごより、ちょっとおすまし感、あり。

Rimg0638

果物たちのあまずっぱい、いいにおいが口いっぱい広がるよ。
スプーンですくって食べるとサクサクした食感も楽しめる。
ひんやり冷たくてほんとに休まる。
外は死ぬほど暑かったことをすっかり忘れた。

しあわせだなぁ、と感じたよ。

こういうことで、ほんとにしあわせだーって思えるのって心に余裕があるからなんだよね。
余裕がないときは、何食べてもおいしくない。
何見てもつまらない。
路の花も、空の様子も、気付けないんだよね。

私の知らなかった台湾にたくさん触れて、すごくこころが充実したのかも。
なんかほんわかした気持ちなんだよね。

ロマンティック症候群な私は、素敵なカフェで白昼堂々すっかり酔いしれていたのでした。

ほんとに酔いたい人は、夜、カクテルメニューも充実していたのでどうぞ(笑)
昼間でも十分酔えましたけど。
うふふ。

・・・そんな酔っぱらいに犬がとびついてきた!

Rimg0613

相当かわいかった。
けど怖かった。

お魚さんにもお別れしなきゃ。

Rimg0644

すっかり満足!また来たいなぁ。

Rimg0599

Rimg0649

Rimg0650

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

はいばらの元祖肝丼と米本のアイスコーヒー

今日は会社の方からのお誘いで築地場外のはいばらでうなぎを食べに行ってきた。

最近夏バテなのか、毎日微熱が続き、扁桃腺が腫れる寸前でのどが痛く、軽いめまいがあり、目がチカチカする偏頭痛が続いてる。
文章にすると重病人だけど、とりあえず日常生活はできますし、笑顔なのよ毎日。
でもなんかだるいの。

なので、うなぎを食べたら元気になるだろう!と思って。

メニューはこんな感じ。

Rimg1398

でももう頼むの決まってる。おすすめの元祖肝丼を注文。

Rimg1399

肝って大好き。苦味がたまらないのだ。
この肝丼は、1200円だからもちろん国産ではないです。from台湾。
だけど、はっきりいって焼き方がうまければ、味は大差ないように思う。
とーっても身がふっくらしていて、とろけるよう。

さんしょうをかけて食べると、また風味が違っていいよね。
ここのさんしょうはけっこうピリッとする。
中国の花椒に近いような感じ。

ごはんもけっこう量あるけど、ぺろりとたいらげた。
たれがしみてるごはんは、いくらでも入るね。

お店も混んでいたので、お会計を済ませて、すぐ近くの米本珈琲へ。
なんか最近「ランチのはしご」が定番化しつつある…贅沢…たまにはいいよね。

230円なんだけど、ほんとにおいしい珈琲が飲めます。

Rimg1403

苦味のバランスがいい。店員さんも感じがいい。ちゃきちゃきしてて。


午後は奇跡的に元気になったよ~。
うなぎパワーおそるべしっ。

あれ、わたしって単純?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

ピエール・マルコリーニでアイスランチ

先週先々週と仕事がちょっと忙しかった。

なので、ご褒美に上司がランチに連れてってくれました!

今回は、ピエール・マルコリーニにてアイスランチ。
なにそれって?ランチにアイスを食べるのです。ははは。

もちろん私は机でおにぎり食べてから行きました。
だって、すきっぱらにアイスは効きすぎるでしょう。
おまけにわさびの柿の種まで食べちゃった。
しょっぱさと辛さが甘いもの欲をさらに演出。

あっついなか、日傘をさしてテクテク歩く・・・。
アイス日和だなぁ。

さすがにお昼どきは並んでませんでした。
すっきりとした、きれいな空間。

Rimg1051

お値段もけっこうしますよ。お高めのランチぐらいでしょ。

Rimg1049

メニューみてちょっと無駄に悩んだけど、最初から頼むものは決まっているんです。
やっぱりチョコパフェ!!!
だって、ピエールさんとこのだよ。初ピーエルだしさ、まずはチョコでしょ。

うーん、お上品なパフェ。

Rimg1058

そそくさと写真を撮った後、黙々と食べる。

チョコが濃くて、ねばりけがあるぞ。なんだろう、マシュマロ的なコシの強さがある。
添えられたクリームもさわやかで美味しい。
チョコクリームもバニラのクリームもなめらか。
そして下にあるバニラアイスも何気に美味しい。

上にのったチョコも、ほんとにくちどけがよくていい香りがする。
カカオの芳醇な香りがするチョコ、久しぶりに食べたなぁ。
おいしいチョコは甘くないのね、いい香りがするのよね。

ひとくちもらったキャラメル味。
これもなかなかだよ!

Rimg1061

どちらも美味。

お値段だけの価値があるアイスパフェでした~。

ご褒美キャラが定着したようで、アメを与えないと仕事しないと思われている節もありますが…近々またアイスパフェをご馳走していただけるらしいので、今からどれにしようか考え中~。

Rimg1050

ああ、がんばって働かないとね。

いつもいつもご馳走様。
それにしても、おいしいものって元気が出るなあ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

テンペバーガー

ずっと行きたかったチャヤ・マクロビカフェに行ってきました。
ちょっと前のことなんだけど。

場所は日比谷にあるので、客層も落ち着いてて店内も清潔でのんびりできる。
もちろん料理もマクロビの体に良いものばかり。
美味しいしおすすめ。

私はテンペバーガーのセットにしました。

Tempeh_burger


テンペとは、ゆでた大豆をこうじ菌の一種のテンペ菌で発酵させた自然食品。
インドネシアが発祥だよね。

照り焼きテンペ、美味しい。
スプラウトを挟んであるんだけど、それを挟んでいるパンもすっごく美味しい!
玄米パンかな?
香りがたまらん~香ばしい~。

デリは2種類すきなのが選べたので、テンペのサラダと豆腐のサラダにしました。
どちらも美味。

量的には腹八分というところ。
よく噛んで、じっくりうま味を味わうとよいね。

今度はデザートにも挑戦してみたいと思います。
卵、乳製品、白砂糖を一切使用せずにつくったものらしいし、お味が気になるところだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

お豆腐のカフェ

麻布十番にあるお豆腐のカフェSOYS CAFEにいってきました。
豆腐の盛田屋がプロデュースしてるようです。

せっけんとかもあるみたい。
泡がもっちりとできるタイプのせっけんのようで、ちょっと気になった。

豆乳は小さい時から大好きで、ずっと飲んでる。
最近はけっこうみかけるけど、カフェで豆乳飲めるところって意外と少ない。

その中でも珍しい、黒みつのラテを頼んでみた。

Black_latte

黒みつあうわー。
豆乳自体には甘みがないので、ちょうどよい。
家にある黒みつでやってみよう。

ケーキももちろん!
シフォンケーキにしました。

Chiffon_cake

もっちり具合がいい。
これっておからが入ってたりするのかな?
それとも豆乳クリーム?
よくわからなかったけど、とにかく美味。ムシャムシャ。


店内もきれいで落ち着いた雰囲気なのでいいね。
ランチメニューも美味しそうだったので、また来てみたな。


むかしおからを大量に買って、料理にしてみようと色々挑戦したけどどれもうまくいかなかった。
レシピはケーキとかクッキーとか、色々あるじゃない。
水きりがうまくできずに薄くべちゃっとなってしまった…。

ああ、上手に作ってみたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

大人のドーナツ

通称大人のミスド、andonandへ行ってきました。
神保町の店舗の前はよく通っていたんだけど、入ったの初めて。
今回は渋谷店に。

Kokutou

駅からやや離れているせいか、落ち着いた雰囲気。
色々美味しそうなのがあったんだけど、結局ひとめぼれしたこれに。
黒豆黒糖ドーナツ。

Kokutou

甘すぎなくていい。黒豆がアクセントになってる。
生地もフレンチクルーラーみたいにふわっとしていて、わたし好み。

あとは、チェック済みで気になっていたドーナツラスクも。

Rusk

ドーナツもラスクにできるんだね。
ちょっと甘い…。砂糖をこそげ落としつつ食べるとちょうどいいかな。

飲み物はソイラテに。
甘みを加えなくても美味しいので、ぜひそのまま飲んでね。

大人コンセプトだけあり、その他豪華なドーナツがあったよ。
ケーキみたいなのとか。
個人的にマフィンも気になる。

今度また試してみようっと。

渋谷でお茶したいときには、ここはけっこういいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

サラダとベーグル&あんぱん

私のお気に入りの店で晩ごはん。
ここはいつ来ても美味しいし、店員さんもこぎれいで好き。

WEEKEND BRUNCH eatery & on the go

モザイク阪急の中に入ってる。
都内で家から交通の便がよく、Macou's bagelが買えるところはここだけ。
なのでわざわざ立ち寄ることもよくある。

ベーグルのサンドイッチもかなり美味しいのだけど、今日はサラダのセットに。
ニース風サラダを注文。
いんげんやじゃがいもも入ってる。
ゆでたまごがいい具合にかたゆで。
あまりゆるいのは好きじゃないので。

Salad

ベーグルは嬉しいことに食べ放題~♪

Bagel

左から栗かぼちゃ、淡路島オニオン、キタノカオリ五穀。
(キタノカオリは北海道のブランド小麦の名前だよ。)
どれも美味しい!

クリームチーズ、ブルーベリー入りのチーズ、ブルーベリージャムをつけながら、また時折ピクルスをつまみながら食べる。

Sidemenu

あとはこれに、食前酒的役割のフルーツ100%ジュースがグラスにちょっとと、飲み物がセットになる。
ブレンドコーヒーだと、これもおかわりできるの。
これで、1600円。

けっこうベーグルって腹もちいいし、おなかいっぱいになる。
思ったより食べることができない。
とか言いつつ、追加でまたフィグ&ナッツのマフィンとチョコベーグルを頼んだ。
しかもがっついてたので、写真撮り忘れた・・・。
どちらも大変おいしゅうございました。

閉店まぎわだったのに珍しく色々種類が残っていたので、買って帰る。
セサミのマフィン、よもぎベーグル、定番のプレーンベーグル。

Mochikaeri

この刻印が育ちのよさをうかがわせる。


ベーグル買ったあとに、キムラヤでアンパン買ったのを思い出した!
パン尽くしだ。でもよくあることなので気にしない。

帰り道、ホステスと酔っぱらいのケンカが面白くのんきに見物してたら、最終電車に乗り遅れそうになった。
しかも激コミの満員電車だよ。
ぎゅーーーーっとやられ、パンもつぶれた。

Kimuraya

クリームチーズと栗。

つぶれても、どこか優雅な佇まいだ。
都会っ子のプライドを感じたわ。
明日の朝、牛乳と食べるの楽しみだな。
わくわく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)