ロシア

2014年3月26日 (水)

ベラルーシ料理を食べる @ミンスクの台所

先日のロシア料理に続き、ベラルーシ料理を食べてきました。

ベラルーシ、って?
あんまりよく知らないの。
とりあえず、地図で位地だけ確認…。

P1310038

ちなみにミンスクとはベラルーシの首都の名前です。

あたたかい雰囲気の部屋。
落ち着きます。

P1300963

コースで注文しました。
まずはドリンクで乾杯。

私は右のモルスに。
ミックスベリーのジュース。たぶん100%。
左は、なんと白樺の樹液のジュース。
甘味があるけど、くせはない。
例えようのない飲み物でした。不思議。

P1300986

前菜です。
フレッシュトマトのガーリックチーズ。
生のにんにくが効いてて、ピリッとします!
新鮮な美味しさ。美味しい。

P1300984

普段料理をするとき、私にんにくはほとんど使わないんだ。
すごく勉強になるなぁ、こういう使い方は。
関心しながらペロリ。

こちらは、ロシア料理のお店にもよくあるもの。
毛皮のコートを着たにしん。
名前も素敵。
時々、にしんを着た毛皮のビーツ、とか間違えるけど(笑)

P1300971

とってもキレイ。
ケーキみたい。
刻まれたにしんがたっぷり入っています。
これもぜひ、頼んで欲しいですねー。

パン3種類、盛り合わせ。
お料理を引き立たせるような素朴な味のもの。
黒パンが美味しかった。

P1300979

次はスープです。
2人分のコースで注文したんですが、スープとメインはそれぞれ違うものを頼んでシェアできますよ、と。
あら、素晴らしい制度。
ぜひ、と美人な店員さんにお願いしました。

こちら、ミンスク風ボルシチ。

P1300990

ロシア料理のお店で食べるものより、さらさらしてる。
とっても美味しい。
一番私の好きな味かもしれません。
感動しました。

もうひとつは、鶏ときのこのスープ。
名前忘れたけど、調べたらたぶんラッソーリニク。
ピクルスや細切れ野菜と麦のスープです。

P1300993

これも相当美味しかったです!

お次は、メイン。
ベラルーシの定番料理ですよ。
豚肉をサワークリームで煮た料理。
クレープと一緒にいただきます。

P1300998

とにかくここでもクレープです。
意外ですが、食べるとよく合います。

もうひとつのメインは、チキンキエフ。
ずっと食べたかったの。
キエフ、はウクライナの首都ね。
ウクライナ料理、ってことになるのかしら。

P1310007

鶏の胸肉の中に、ハーブバターが入っています。
切ると…じゅわーっと…バターが…

P1310018

あー、とっても美味しい!
胸肉なのでさっぱりしてます。
バターがあるので、しっとりもしてる。
とても美味しい!
これはどうにか工夫して、お弁当にしたいなぁと思いました。

今日は歌のサプライズがありました。
けっこう色々歌ってくれましたよ。
私は奥のテーブルだったんだけど、回ってきてくれた。

P1310014

カメラOKだと思う、ポーズ取ってくれたし。
明るくて楽しいんだけど、どこか哀愁漂う民謡。
和みました。

P1310015

さて。
デザートですよ。

にんじんのケーキです!
わぁ、とってもかわいい。

P1310026

飾り付けや、味わい、とっても繊細。
手が込んでいて素晴らしいお料理ばっかりでした。

隣のテーブルではロールキャベツが美味しいって言ってた。
そーか、次はそれかなぁ。
青トマトのオーブン焼きとかも気になったし。
ポテトパンケーキも気になる!


さて次はどこに行きましょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

チャイカでロシア料理

香港旅行記、ひとやすみ。

ソチオリンピックの打ち上げにいいなと思い(おまえ関係ないよ)、ずっと気になっていたチャイカへ行ってきました。
今年はロシアおよび周辺国料理の食べ比べをするのが目標なので。

チャイカは高田馬場駅前すぐです。
ドンキホーテの2階。
わかりやすい。

チャイカ、ってロシア語でかもめなんだって。
へー。
女性名詞って言われても、よくわからず。

P1300780

ロシア独特のドリンクで乾杯。
クワス。
黒パンで作った発酵飲料、つまりノンアルコールビール?

P1300782

飲んだら超ビール!!
すっぱいし、まずい・・・。
飲みたくて注文したんだけど、まったくだめだった。

こちらはモルス、こけもものジュース。
私にはこれがお似合いです。。。
つぶつぶがいっぱい入ってて美味しかった。
こどもののみもの。

ここの店はドリンクが安い。300円とか400円です、これら。

P1300781

前菜いくつか。
きゅうりのロシア漬け。
ピクルスですね。

P1300785

セリョートカ。にしんの酢漬け。
髪飾りにしたい魚ナンバー1。
いい色ですよ。
このままバレッタにしたいくらいだね。

P1300789

ビーツとポテトのサラダ。
それに、ロシア風クレープのブリヌイ。
スメタナが添えられてます。
スメタナ=サワークリーム。

P1300791

アイスが出てきたのかと思っちゃった。

で、このクレープに前菜を包んで食べますよ。
一瞬、え。と思うかもしれないけど合うんです。
ぜひやってほしい。

でもロシア人がクレープを食べてるって知らなかった。
あんまり印象にありません。

原宿でも、やればいいのに。
サワークリームにイクラとサーモンを巻いて、ロシアンクレープとか。
ね。


あ、そうそうこれを頼まないとね。
ピロシキ。
弱気になって半分こしたけど、私はこれなら10個はいけます。
揚げてあるのにしつこくないの。

P1300797

パイのような、でもむちむちしてる生地。
弾力があってとっても美味しい。

ボルシチも頼みましたよ。
あっさりしてます。
美味しいなぁー。

サワークリームが合うんですね。

P1300801

これも頼まないとね、ってきのこのつぼ焼きも。
マグカップのサイズなので小さめ。
あっつあつです。

P1300814

パンをはずすと、濃厚なクリームシチューが。
これがうまいんだ。
パンをちぎって浸したり、ボルシチと食べたりね。

P1300820

このねんばり具合がたまらないわ。
あー、美味しい。

まだ食べる。
ペリメニ。

P1300807

中国に行けば水餃子。
イタリアに行くとラビオリですね、と店員さん。
そうそう。

これにもスメタナをつけていただきますよ。
美味しいわー。

最後にビーフストロガノフも。
バターライスが少なかった。
でもまぁ結果ちょうどいい量だったかな。

P1300823

食後はイチゴジャムを入れて飲むチャイを。
この入れ物ってロシアのかな?
違うところでもよく見かける。

P1300828

ここのお店、とってもよかった。
満足度が高かったよ。
庶民的な雰囲気なんだけど、特別感もあるような。
メニューも豊富で、値段も良心的です。

ランチも充実してるみたい。
さらにお得な感じで気になりました。

さて。次はどこに行こうかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

渋谷ロゴスキーでディナーコース

先日、母をロシア料理へご招待したの。
ディナーコースをゆったりといただきました。

テーブルのナプキンもシャキッとしてます。

P1260960

天井がとてもきれい。
ちょっとレトロな店内は落ち着きますよ。

P1260961

私はウクライナコース。
母はロゴスキーコースで。

まずは前菜!
なんて美しいのかしら。
これが実は目当てでもありました。

P1260965

私のコースだけ、手前のゼリー寄せの上にキャビアが。
にんまり。
母にもわけましたけど、よくわからないって(笑)
いや、味とてもよかったです。
さすがキャビア!

でも前菜は全体的にどれも美味しいです・・・。
はぁ。
いいわこういうの。

パン。
手前の黒パンは酸味が強いタイプ。
ロシア料理にはよく合いますね。

P1260970

こちら、シベリア風ペリメニ。
ロシアの水餃子です。

P1260979

オイルとお酢がかかってます。
シンプルだけど美味しい。
中身はあっさりした鶏肉。
イタリアでパスタの一種として存在してそうな雰囲気。
シンプルで食べやすいです。

次、ボルシチ。
私のコースはウクライナ風ボルシチです。

P1260984

これも予想外でしょうがあっさりしてるんです。
真ん中のサワークリームをからめていただきますよ。
お豆も入ってました。
日本人の口に合うボルシチです。

次、私のコースだけビーツとポテトのサラダ。
母にもちゃんとわけましたよ。

P1260993

ビーツのピンク色がかわいらしい。
これもよく酸味が効いてます。
酸っぱいの大好きなので、大満足。

次はメイン。
牛フィレ肉のステーキです。
これはロシアとは関係あるのかしら。

P1270003

ほんとは羊がよかったんだけどねー。
ソースがちょっと濃厚すぎました。
が、お肉が柔らかくて上質でした。
ロシアでは、牛肉はほんとにこのソースなのかなぁ。

母は、羊の串焼きです。

P1260997

脂があまい、いい羊肉でした。
こっちのほうがよかったなー。
次はこっち頼もう。
あとラムチョップもあった、それも気になる。

はーい、次。
きのこと鶏肉のつぼ焼き。

P1270015

まわりはパイかと思ったら、これピロシキの生地だ。
弾力のあるパン生地みたいなやつ。
ふわっふわで粘る感じ。

ピロシキ食べてないけど、これなら期待大・・・。
次、試そう。

弾力がすごくて、全然穴が開かないよー。
中にはこっくりとしたクリーム煮が。
具もごろごろ入ってます。

P1270017

パンをひたしておいてもいいし、ちぎってつけてもいい。
私は半分ずつ楽しみました。

はー、やっとデザート!
洋梨のババロア。
とろーんとゆるい、ゼリージュースみたいな感じ。

P1270021

ちょっとすっぱいベリー系の何かが混ざってるかな。

ほんとの最後はロシア紅茶。
いちごのジャムがたっぷり入ってます。
甘いかな、と思うけど酸味もちゃんとあるので程よい。

P1270032

寒ーい夜に飲みたい紅茶でした。

ほんと、大満足。
母も喜んでくれました。

毎月のお給料日にご招待するのが約束になってるの。
近所で済ませるときもあるけどね。
毎度食べたいものを食べに行く感じ。

私も美味しいもの食べられるので、いい制度だと思ってる!
たまの外食も楽しいもんだ。

あらかわいらしい。
また来まーす。

P1270035

いつか本当のロシアでお料理いただけるときがくればいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

ソーニャでロシアランチ

茗荷谷にあるソーニャへ行ってきました。
ロシア料理のお店です。

全然知らなかった。
ここはノーマークでした。
私としたことが!

ランチは、ボルシチとピロシキとロシア紅茶のセットにした。

わー、素敵なスプーン。
バラの絵のナプキンもいいよね。

P1110006

サラダ。
素朴な味で美味しい。
器もかわいらしいわね。

P1110010

さ、ボルシチですよ。

P1110021

いわゆる日本人の想像するボルシチだよね。
トマトベースのスープ、こっくりした味。
濃厚ではあるけど、しつこくはない。
サワークリームと、よく合わせていただくよ。


これはピロシキ。
作り置きはしませんってー。
あつあつが出てきます。

P1110025

かぼちゃとかブルーベリーがあったよ!
あれ、こしあんだったけ?
とにかく変わり種もありました。

私は正統派なのでひき肉。
春雨みたいなのが入っていた。
揚げたてだしカリカリしてます。
さっくりしていて、ぺロリといただきました。

食後はロシアティ。
いちごのジャムをたっぷりいれて。
半分入れても味しなかったのでどっぷり追加。

P1110029

おいしかったー。


ボルシチってお店によってだいぶ味違うみたい。
そうなのねえ。
味比べ、したいなあと思いました。

カレーにばかりうつつをぬかしてられない。
美味しいもの色々食べないと!

そうそうこの日はロシア料理だけじゃなかったんです。
とってもいいところに行ったの。
続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

世界の巧克力

色々とチョコレートをいただきました。

Rimg7480

これ、デンマーク王室ブランドAnthon Bergのチョコ。
ヨーロッパのチョコって、中にマジパンが入ってるんだよね。
これもそうで、4種類の味がMixされてました。
とっても美味しい。
なかなか日本ではお目にかかりません、貴重だ。
濃いコーヒーといただきました。

右は、私の大好きなWalkersのショートブレット!
いひひ。

あとこれ、フロム新潟。
マツヤのロシアチョコ
マトリオシカの化粧箱入りです。

Rimg7476

包み紙のキリル文字を見ただけで、鼻血。
勿論食べたら洗って乾かして保管しますが、何か。

Rimg7477

フルーツやナッツ、マジパンなどをふんだんに使ってます。
これも濃いコーヒーといただきました。
すげーうめー。

クッキーもあるんだね、マツヤ。
やるね。
これも素朴で美味しかった。

Rimg7474

ありがとうございました。

小さいときはチョコレート、食べれなかったんだけどね。
今は大好き。
いつから好きになったんだろうね。
あんこも食べられなかったのに。
今じゃ何でも食べますよ。

マジパンのチョコレート、ホッとする味。
なかなかないけど、みかけたらぜひ食べてみてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

ボルシチをこさえるよ

勝沼の朝市で買ったビーツ。

Rimg6316

レシピをあれこれ考えてみた。
そうだなあ、夏だしさっぱりと酢漬けとかいいな。

・・・でも、やっぱりビーツって言ったらボルシチ!
やってみようじゃないか。

Rimg6342

じゃがいも、にんじん、たまねぎ、ビーツ。

ビーツはすこしすりおろしてみました。
カフェロシアでそうやっていたのを思い出してね。
たしかに。
舌触りがよくなります。
これはおすすめの手法。絶対やってみて。
(ビーツから作る機会がどれぐらいあるか不明ですが)

ビーツはちょっと切っただけでものすごい色だから!
気をつけて、服は白とか絶対だめ。

ダシダという韓国の牛肉の粉末ダシと、ワインビネガー
を入れて、トマトケチャップを好みで足す。

牛肉は別であらかじめ炒めておいて、固くならないよう
あとから合わせました。
最後に煮込んだら、塩で味を調えて仕上げましょう。

食べるときは、サワークリームを乗せて。
これがあるとないとじゃ、違うから。
絶対に必要ね。
これで一気にロシアへ近づくよ。


はい、いただきまーす。

Rimg6390

んまーいよ。
ここはハバロフスクか、はてはサンクトペテルブルクか?

ビーツの味は、ちょっと土っぽいようなカブって
感じかなぁ。
野性味にあふれています。

ワインビネガーとサワークリームのかすかな酸味が
あわさって、さわやかで美味しい。
自家製パンとともにぺろりとたいらげた。
ライ麦パンがあうねえ。


満足満足。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

カフェロシア ブリニのランチセット

今日は吉祥寺に行ってきた。
なんか人がすっごい多くて大変なことになってた…。

目的はね、ロシア&グルジア料理のランチを食べるため。
カフェロシアはパルコの向かいのファミリーマートの地下にある。

Rimg2392

わかりにくい場所だけど、さすが人気店。
混んでた。
予約したほうがよいかも。
14時以降でも満席で、30分後に入れた。
いったんフラフラしてきてもOKだからよかった。

ランチは17時までやっているよ。

あれこれ迷ったけど以下のものに。

まず、前菜は単品で注文、2人でシェア。
毛皮のコートを着たニシン。

Rimg2342

角切りのにしん・ポテト・ビーツのミルフィーユサラダ。
これものすごく美味しい・・・。

Rimg2354

きれいなミルフィーユ、くずしちゃったけど。
とにかく角切りのにしんがいっぱい入ってるの。
やばい…うますぎる。
お魚好きには、かなりおススメ。
ビーツのほんのりとした甘みも堪能できるし。
家でも是非作りたいわ、これ。

そして間髪いれずボルシチ。
赤い!

Rimg2335

店先で店員さんがゴリゴリビーツをおろしていた。
けっこう入ってすぐ目につくので、ぎょっとする。
店員さんの手、真っ赤っかだった。
そりゃボルシチも赤いわな。

予想外だったのは、まったく味がくどくないこと。
日本のボルシチは、あれ、違う料理だね。
むしろ、あっさりとした野菜スープ。
ビーツの赤い色がはっきりしてるだけで、優しい味わい。
ビーツ以外にこれはキャベツなの?
しゃきしゃきしたお野菜がこんもりと。
サワークリームがいいアクセント。


これだけでもけっこうお腹いっぱい。

またまたすぐさまピロシキ登場!

Rimg2350

油を感じさせない、さっくりとしたパイ風。
カレーパンみたいなのを想像してたので、また予想外。
この時点でけっこう満腹中枢がぁ。

そしてメインのブリニさん。

Rimg2358

薄く焼いたちょと甘めのクレープの上に、葉ものが敷かれ、厚切りのかなり大きいサーモンとオニオン・サワークリーム・角切りピクルスが乗ってる。

クレープが甘いことにより、サーモンが際立つみたいな。
つか、すんげーうまいんだけど。
やばいぐらい気に入りました。

個人的カルパッチョ&サーモン月間だったのでほくほく。

デザートもつくんだから、驚き!
りんごのケーキ。

Rimg2371

踏ん張っているクリームは、アールグレイ。
茶葉の香りがぷーんとします。
土台のりんごケイク自体は案外あっさり。
手作り感あふれる、安らぐデザートです。
これは私、個人的に好きですよ、とっても。

せっかくなのでロシア紅茶も頼んだ。

Rimg2381

別皿で出てくるばらのジャムを入れて。
ジャム、溶けるとばらの花びらがひらひらと。
これもすっごくいい香りがするの。
ときめきまくり。

そもそも器もすべてお揃い。
何もかもわしづかみにされてしまった。

Rimg2386

前菜と、ロシアンティーをのぞいたブリニのセット、いくらかご存知?
980yenですよ、奥さま。
ほんとにすごいことだな、と思いました。
美味しいし、大・大満足!

今年はまだ1カ月しか過ぎていませんがグルメ大賞だな、こりゃ。

あ、ひとつ注意点。
フレッシュなブリトニー・スピアーズ風の女性店員さんは、半分ぐらい残っていてしかもまだバリバリ食べているものを「さげていいですか」と言ってくる(笑)
「まだ食べてるよ」と言えば問題はないけど。

ちょと不思議だった。
出された順に食べきるべきなのか?

食後のロシアンティのジャムもはやめに引き上げられるので、注意!

よく働くかわいい子だったので没問題だけど。
愛想よくて、にこにこしてる。
でもさげるのは超早い。


うーん、いつかはロシアへ旅行したいと思ってたけどここで満足しちゃった♪
是非こんどは夜に来てみたいわ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)