ネパール

2013年12月29日 (日)

お昼のカイラスヴィラ

年内小ネタ、できるかぎり更新ー!

さて。
先日茅場町へ行く用事があったの。
以前の職場が茅場町で、辞めてから全然行ってなかった。
様子は変わったのかな?
悪いことしてないのに、なぜか早足で逃げるように歩いちゃったわ。

それで、そのあと人形町まで歩いた。
何か昼を食べようということになり、ネパールカレーを提案したの。

ということでまたカイラスヴィラ。
今度はお昼に行ってきました。
ランチに来たことなかったので、食べてみたかった。


これがランチメニューでーす。
わたしはダルバート命なので、ダルバートセットに。
カレーはチキンにしました。

けっこう賑わってますよ。

P1280199

ネパールカレーの店なのにダルバートがないと、悲しい。
ないとだめ。
モモをだせばネパールってわけじゃない。
ダルバートが最低でもないとだめ・・・ってどうでもいいかな。
でもそれが私の持論。

美味しかったらいいんだけど、ダルバートがない店を「ネパールカレーの店」って私は言わないで「カレーの美味しい店」って言いますね。

って、ほんとどうでもいいよね。
あつくなった。

はい、サラダ。
普通に美味しい、ネパールと関係ないだろうけど。

P1280203

スープは、ほんのりカレーの風味。
お豆をぐずぐずに煮たようなものが下に沈んでる。

P1280206

こちらが注文のセットでーす。

P1280211

私はここのアチャールもサグも好き。

アチャール→黄色い漬物、大根とじゃがいも。
サグ→ほうれん草の炒め物。

サグ、風味がいい、たまらない・・・。
アチャールもいくらでも食べられるよ。
大根とじゃがいもを混ぜてるところがほんとにいいの。

お豆のカレーはネパールの基本だよね。
お店によってけっこう違う。
ここのはおまめの粒ものこっててぽってりしてます。
辛すぎないし、とても美味しい。
ほっこり系かな。

色々混ぜて食べました。

ナンもここは美味しそうなの!
隣の女子なんか、あのでかいのおかわりしてたよ。
わーお。

アイスティは、チャイです。
普段はシロップ入れないけど、入れたほうが美味しい。

P1280218

総合的に評価すると。
ランチもいいけど、やっぱり私は色々食べられる夜が好きかも。
夜のダルバートがいちおしです!
ネパールの味が楽しめますよ。

・・・つーか、ほんとネパール行ったこともないのに偉そうに。
たまに自分の口調にびっくりします。
でもやめないよ。
食べ物に関する野生の勘は鈍ってないもん。


それにしてもボリュームがすごくて、夜まで満腹でした。
いや、夜がすぎても苦しいくらいでした。

そういうときに年取ったなと感じる今日このごろです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

カイラスヴィラへ行ってきたのよ

先日久しぶりにカイラスヴィラへ行ってきました。

ここはいつ来ても美味しいの。
大好きです。

モヒで乾杯。
しょっぱいヨーグルト。
クミンがたっぷり入ってる。

Mohi

これ、嫌いな人は悲鳴あげるだろうなー。
そう思いつつ、ぐいっとやる私。
しょっぱスパイシーなヨーグルト汁、うまい。

二人でしたからこんな前菜アラカルトを頼んだ。

これが大正解。
食べたいものが、きちんと盛り合わせになってるの。
よく見て。

Photo

モモ(ネパールのぎょうざ)・チキンシェクワ(塩味のやきとり)・マトンの野菜炒め・アル&ムラコアチャール(大根とじゃがいものお漬物風炒めもの)・バトマスサデコ(節分豆のサラダ)・パパドがどーんと。
全部おすすめ。
これはぜひ頼んで欲しいです。
というか、二人なら必須でしょ、これ。

真ん中にひっそりとおかれてるタレ。
これはモモにつけるタレなんだけど・・・
青唐辛子の風味が効いててとっても美味。
残すのもったいないので、全部使ってね。
私が言うことじゃないけど、残さないで!


カレーはインドっぽいのが中心かな。
ダールフライ。お豆のカレー。
もったりしたポタージュ、っていう感じのくちあたりです。

Dal_fry

もうひとつはサグチキン。
なめらかです。

Sagchicken

あとはごはんと、アルパラタを注文。
茹でたじゃがいもと、玉ねぎがサンドされてる。

Aloo_paratha

ふつうにじゃがいもでしょう、と思ってたけど予想外。
なんかほんのり甘くてとても美味しかった!
普段(って言い方もあれか笑)あまりこういうの食べないので新鮮でした。


久しぶりのネパールカレー、とっても美味しかったです。
そもそもカレー自体久しぶり。

というか、夜の外食が久しぶりだった。
たまには夜出歩くのもいいもんだねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

休日のカレー修行

今日は修行もかねてカレーをつくった。
暑かったけどね。
黒いTシャツが汗かいて白くなった・・・すごい・・・。

おくら、縦裂きの刑。

P1220864

野菜の断面っていいよね。
けっこう大きいオクラでした。

あとはグリルしたなすを入れた。
なすも縦に切ったよ。
海老は殻ごと入れた。

ココナツミルク入れてちょっとだけ辛め。
オクラのねばりも加わってさらさらだけどとろっとしたカレーに。

P1220870

あとは空心菜をメティでソテーしたよ。
最近の流行り(私の中で)。

P1220885

これはネパールおかず。
アチャールです。
人参と大根。
軽く炒めてすりごまとレモンと塩で味付け。
これにもメティをきかせたよ。

P1220893

漬け物、というよりはサラダに近いかな。
軽くしか炒めてないから野菜炒めでもないし。
レモンの酸味がさわやかでいくらでも食べられる。

あとは頑張って全粒粉からチャパティを作った。
オイルはオリーブオイル使った。

フライパンで両面焼き、気泡が出てきたらクッキングペーパー丸めたもので押していき、頃合いを見計らって、ガスの直火であぶって膨らますのです。
以前料理会でやったきりでしたけど、とっても上手にできました!

P1220940

楽しくて楽しくて。
いっぱい焼いて冷凍しておくつもり。

タイ米も炊きました。
さー、晩ご飯はカレーパーティーです!

P1220954

好きなものを作って好きなように食べる。
なんて楽しいんでしょうね。
家で食べるカレーには定義なんかないから。
南インドでもネパールでもなんでもOKだもんね。

こんな修行ならいくらだってやるわ。

ああそれにしても暑い。
汗だらだらー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

TAALのダルバート マトン(激辛!)と野菜

ゴールデンウィークはみなさんいかがお過ごしですか。
私は半分ぬけがら。
死んでるんじゃないかと心配されてたみたいで。
私は生きてますからご心配なく。

つーかさ、10連休もいらないよね。
分割にしたいな。
そんな制度あればいいのに。

夜ねー、寝るのがほんとに遅いんだわ。
でもあまちゃんのおかげで、3時すぎに寝ても8時前に起きます。
くどかんはやっぱりすごいね。
面白いもん。
続きが待ち遠しいもん。
キャストとかね。いいよね。
尾美としのりまた出てこないかなー。


さてさて。
今日は駒込のTAALまで行ってきました。
珍しくひとりで調査です。
ダルバートを食べました。
ぼけた脳みそに激辛のパンチの洗礼を!

P1180971

前回は、チキンと野菜だった。
今回は、マトンと野菜に。

ポークもあるんだけど、選びませんでした。
ヒンズーやイスラムの影響かなあ。
私はカレーだと、ビーフもポークもあんまり選びません。

手前よりダールスープ(豆のスープ)・マトンカレー(激辛!)・サラダ・野菜カレー(甘口)・チャパティ・ライス(日本米)・キャベツの炒め物・タマリンドジャム

P1180973

ダールスープはさらっとしています。
クミンの風味がする、あと苦みがつよい印象。
ここのカレーは、全体的に苦みがあるね。
私は好きなんだけど、好みが別れるところじゃないかな。

マトンはすんげー辛い!
しゃばしゃばのルー、ごはんにすっとなじむ。
でも余るので、カレーだけで飲んだりした。
気管に入ると致命的なので、そっと味わう。

タマリンドジャム、美味しいです。
マトンが辛すぎたせいか、ジャムがもっと欲しかった。

ごはんとジャムを混ぜてダールスープをかける。
これ、美味しかったよ。

野菜はとろとろになったじゃがいもがいい感じに。
優しい味です。ほっとします。

途中から汗がとまらなくなった。
最後は頭からバケツの水かぶったみたいに(恥)
私今日はサウナに来たの?ってぐらい。

食べ終えた後はたしかにすっきりするのよね。
でも、私はカレーに「辛さ」は求めていないわ。
うま味としての辛さはいいけどね。

次はチキンにしよーっと。
チキンと野菜がバランスいいように思いますわ。
あと誰かポーク食べて感想教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

ホワイトヒマラヤの夜(2回目)

だいぶ前のことすぎていつか忘れた。

夜、会社の帰りにいざ駒込。
ホワイトヒマラヤへ行きました。
好きなんだよね、ここ。
夜、寄り道ほとんどしないので珍しいよ。

食べたのは、まずは定番アチャール。
じゃがいもとたまねぎのネパール風漬け物。
日本の感覚だと炒め物だね。
これは外せない。

P1150983

あとこれも好きなんだ。
チーズパコウダ。
チーズのてんぷらね。

P1150989

ぺロリ。

あと今回はじめて頼んだのはこれ。
ネパール代表料理、モモ。

P1150991

モモは誰でも好きな料理だと思う。
注目すべきは、モモの「タレ」!
「青唐辛子」が効いてて、ピリッとしてるの。
本当に美味しい、これ。
鼻に抜けるこの風味がたまらない。。。

お店によってタレの味も違うのよ。
食べ比べしたいなぁー。うん。
それにしても美味しいわ。

そして、マトンカレーとナン。
辛めにしてもらって大正解!

P1170002

ああ、美味しい・・・。

あとはグンドゥリュックのスープを。
前来た時も頼んだのよ。
干し野菜を使っているスープ。
さらさらしてます。
これも辛めにしました。
ほんとに大正解。

ごはんも頼んだのでかけて食べたよ。
野沢菜漬けっぽいかな。

P1170010

ピリリとするすっきりした辛さ。
でも気付いたら玉のような汗がぼたぼたと・・・。
すごいわー、スパイス効果。

ああ大満足。

またここは来たいんだよね。
いつでも来るよ、誘ってね♪


あ、そうそう近くにミャンマー料理もみつけたんだ。
お茶っぱサラダとか気になりませんか。

台湾で食べたミャンマーカレーが忘れられないの。
むむむ。
調査したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

カイラスヴィラでダルバート

前のことなんですが。

カイラスヴィラにダルバートを食べに行ったよ。
ずっと気になってたの。
今年はダルバートの食べ比べをしたいな、と思うんだ。
だったらここには来ないとね。

ちなみに、ここはモモの’タレ’が絶品だから!
是非頼んでみてね。
いや、モモが美味しいのは当たり前なんだけどね。
タレがいいのですよ。

さてさて、今回頼んだのはこれ。
ネパーリーズカナセット。
豪華なダルバート、といったところ。

手前より時計まわりに。
チキン・ダール・パパド・サラダ・サグ・アチャール・マトン・ライス。

P1170252

あのねぇ、このチキン!
美味しいにもほどがある。
ジューシーで柔らかくて・・・。
ネパールの岩塩で焼いたやきとり、みたいな感じ。
うまーすぎー。

P1170254

選択方式で、私はノンベジのチキンにしたの。
ベジの方はこんなカレー↓。
チキンと交換♪

P1170266

とうもろこしやブロッコリーが入った優しいお味。
あっ、これも美味しい・・・。
ベジとノンベジ両方選んでシェアがいいと思うよ。

マトンもスパイシーでいい具合。
ちょっとお肉が筋ばってたかな?
でも私はマトン=筋の概念でしたので(どんな?)OK。
ちょっと辛めにしてもらうといいと思う。
スパイシーな方が美味しいよ。

サグ=ほうれん草の炒め物。
これもクミンがほんのり香って美味しかった。

あとねアチャール。
これは本当に美味しい。
メティの苦みがちょうどよくって。。。
ネパール料理屋さんに行ったら絶対頼まないと。
カレーに本当によく合います。

ダルバートといえばダールスープ。
ここのダールは、もったり系。
汁気は多くないです。
ぽて、っとしてます。

P1170268

ダールはやっぱり個性が出ますな。
甘いダール、スパイシーなダール、もったり、さらさら。
色々あって面白い。

あとはロティもつきますよ。

P1170263

ロティ美味いなぁ。
素朴でなんでも合うし。
焦げ目もいい感じ。

全体でなかなかの量だったけど、ぺロリ。
美味しかった。

ダルバートをおいてるネパール料理店。
あとどっかあったかしらね。

調査したい人がいたら、いつでも誘ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

ネパリコのダルバート

もうかなり、けっこう前のことなんですけど。
ダルバートが食べたくて、またネパリコに行ってきた。
ここのダールスープは美味しいの。とっても。

食べたのはこんなもの。
まずサラダを頼んでシェアしたよ。
バトマスサデコ。
豆は大豆とひよこ豆で選べる。
絶対大豆にしてね。
つか、大豆以外のサデコはあり得ませんからね!

P1140093

きゅうりとたまねぎ、トマトとけっこうたっぷりのしょうが。
あとカレーパウダーもうっすら。
レモンもちょっとかかってるのかな。
爽やかで美味しい。
節分豆を活用して今年もこのサラダ作ろうっと。

あとはおまたせダルバートを。
ここではやっぱりノンベジ頼んじゃう。
チキンカレーをラムに変更できたよ。
+100円でチェンジした。

P1140097

左はサグ、ほうれん草の炒め物。
隣タルカリ、カレー炒めみたいなの。
口当たりはに崩れた肉じゃがみたいだね。うまい。
真ん中ラムカレー。
お肉が弾力あって美味しいわ。
ここ、チキンカレーも絶品です!
どっちでも間違いないなぁ。

その隣、ダールスープ。
おまめをつかったやさしいスープ。

漬けものはアチャール。
レモンとごまが効いてるよ。

ゴルベラコアチャールはトマトのソース。
ほのかな酸味がいい具合。

そうそう、ダールスープ。
まったりしていて独特なんだよね。

P1140114

あのね、他のお店とは全然味が違うんだ。
なんだろう、お汁粉みたいな感じ?
想像つかないと思うけど、けっこうもったりしてるの。

これとごはんはおかわり自由なんだ。
ダールスープはおかわりいただきました。
今度は3杯いくぞ!


うーん、ダールスープ飲み比べしてもいいかも。
お店によって特徴あるし。
あとおうちでも作ってみたいなぁ。

ダルバートは奥が深いですねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

マンダップで素敵なビュッフェ!

マンダップに行きました。

ネパール&南インド&スリランカのビュッフェですって。
すごいよね。
全部私の得意分野です!

スリランカのおかずは、マンダップの奥様が作られたって!
アンブルティヤル、初めて食べたよ。
スリランカって、ガルシニア使うんだよねー。

P1120714

南インド料理は、あのマサラワーラーが作ったよ。
あの、ユニットね。
ティファン(軽食)が充実してるー。
マサラドーサとか、

P1120715

イドゥリ(丸い蒸しパン、米と豆でできてる)やワダ(豆のドーナッツ)、タピオカつかったサブダナワダとか!

P1120716

ではいただきます。

ああ、いろんなものが乗っていてなんとも幸せなプレート。
国やジャンルにこだわらず、美味しいものをいただくっていい。

P1120732

イドゥリは蒸したてほやほや。
これにギー(溶かしバターみたいなの)とポディ(豆のふりかけ)をかけて食べると美味しいよーって教えてもらい、試してみたよ。
んもーう、なんとも言えない美味しさだった!!

P1120736

食べた後ずっと考えてたけどね、これは
「南インドのケークサレだよ」と紹介するのがいいかしら。

あーん、また食べたいなあ・・・。

それから香ばしくも軽く、ほんのり甘いナンとか

P1120741

マトン(左)とイノシシ(右)の炒め物。

イノシシは、犬に似てるよーん。
食べたことある人あんまりいないかな。

マトンはごろっとしたお肉美味しいよ。
なんか中華っぽいね、これ。

P1120752

あとネパールといったらモモ。
上に乗っているのはたんなるマスタードじゃないの。
トマトベースにマスタード風味をつけたものみたい。
あうあう。

P1120757

台湾とかの小籠包とも違う風味。
生地が厚くてスープは少なめね。

あとチーズナン。
デザートがわりに食べた。
きれいに3等分してもらったよ。
他のテーブルはひとり1個食べてたわ。

P1120847

夜は何やらマサラワーラーのパフォーマンスがあるとか。
期待してたけど・・・
カシマワーラーの弾く素敵なシタールの音がしてきました。

ばっちり、カメラ目線いただきました(満足)。

P1120777

魅惑的な音。
それにしてもシタールってでっかいよね。
驚いた。

その音に合わせてタケダワーラーが絵を描いてく。
布の上に、粉で描くみたい。

はじめは白一色だったけど・・・

P1120786

こんな絵が完成!
できたとき、タケダワーラー滝のような汗。
すごかった、気迫が。

P1120839

質感の違う粉に色をつけてるんだって。
よく見ると、ほんとだ、粉。

P1120843

面白いパフォーマンスだった!

美味しいものをこうやって食べるって楽しいな。
それにとてものんびりできました。
またあるといいな、こんなイベント。


かえりにみた、所有者あきらかなオートリクシャ。

P1120861   

私もこれ乗りたいー!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月30日 (日)

サンサール小岩 こんどはナン

台風だっていうのに、けっこう普通にみんな出歩いてるよね。
って、私もそのうちの一人だけどね。

サンサール小岩にランチに行ったよ。
本当は別のお楽しみがあったんだけど・・・
台風で心配なイベントだったので、私はカレー食べて帰宅。
残念。
でもきっとこれが運命だったの。
しょうがないわ。


だから、カレーは存分に味わうべし!


前回は、ネパールのダルバート(定食)を食べたんだけど、今度は気になっていたナンとカレーのセットにしてみました。

日替わりのカレーは、なんとニラ!

Dscn0311

あとはじゃがいもと、赤ピーマン。

あのね、カレーっていう感じじゃないかも。
中華風スープみたい?
合うわ。
ニラくささもないし、すごく美味しいわ。
たまごを落としてもいいかも。
あー、やってみよう。


ナン、笑った。でかい。

Dscn0314

味も好みで美味しいんだけど、やっぱり多すぎ。
でもさすがサンサールと思った。ほんと、美味しい。
それにさめても変わらず美味しい。
きっと1週間後でも美味しいと思う(腐るか・・・)。

食べきれなかったけど意地でも残したくないので、ちょっと手伝ってもらいました、というかお願いしたというか、無理やり食べさせたので、完食。

ダルバートのおかずもひととおりもらったよ。

アチャールは大根とにんじん、グリンピースのアチャール。
酸味はかなり強め。
ごはんに合う。

タルカリは、チキンとオクラ、カリフラワーだった。
さいしょ揚げた魚が入ってるのかと思ったけど、チキンでした。

ダールスープは、お豆がざらざらしてるね。
つぶしてないのかな。
味はやっぱり美味しかったなー。
クミンやにんにくが多めだった。

食べたものの感想を忘れないようにとメモ帳持って行ったのに、メモすることを忘れた。
メモ帳開いたのに、別のチラシ見せてしまっちゃった。
私、脳みそ大丈夫かな!



次来たらやっぱりダルバート頼むかなぁ。
でもナンも捨てがたい。
やっぱり一緒に来てシェアするのがいいかもね。


帰り道は飯田橋で突風にあおられ傘が折れそうになった。
あぶないあぶない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

夜のホワイトヒマラヤ

晩ごはんに家族で久しぶりに外食したんです。
駒込のホワイトヒマラヤへ。
ネパール料理です。
うちはこういうものを家族で食べます。


さて、何食べよか。

ネパール料理といえば、私的にはサデコバトマスは必須。
大豆が半分に割れてて食べやすい。

P1060564

アチャールも必須ね。
こちらはじゃがいも。

P1060557

フェヌグリークの苦みがほどよく美味しいの。
ネパールの漬物って言われてるけど、日本人がイメージするものとはちょっと違うかもね。
レモンと塩で和えたおかずの感覚かなぁ?


こちらはプラノアチャール。
大根の古漬け。
こちらはまさにイメージどおりの漬け物よ。

P1060565

カレーと混ぜて食べて。

あとこれも気になってた。
岩塩シェクワ。
ヒマラヤの岩塩で焼いたチキン。

P1060580

もう絶品。
シンプルなのにこれだけ美味しいってすごい。

レタスの上にチャートマサラがふりふりしてあった。
このスパイス、美味しいよ。


こちらチーズフライ。
チーズは手作りパニールなのかな?

P1060586

適度にもっちりしててカマンベールみたいな感じ。
チーズが好きなら間違いない。
ちょっと甘いソースをかけていただきます。

あとね、これこれ。
気になってたグンドルックのカレーも頼んだ。

P1060593

グンドルックとは、青菜を発酵させてから乾燥させたもの。
ネパールの保存食だそう。
味が濃くて独特なにおいもあって美味しい!

P1060599

野沢菜みたいな食感かな。
なんかすんごく美味しい。
気に入ったわ。

あとはフツーにエビとチキンのカレーを。
クリーミーです。
具は大きめにごろっと入ってます。
これはチキン。エビは撮り忘れた。

P1060602 

ごはんも頼んだし、ロティや

P1060590

ナンといただきました。
甘いタイプのナンです。
つか、でかっ。

P1060596

ここのナンは私の好みでした。
ふうわり系ね。
ああまた食べたいな。
でもネパールのカレーはごはんとあうのよね。
んー、悩ましい。

ラッシーは、クーポンでサービスでした。
ストローが立つぐらい、泡がすごい。

P1060573

カレーはスパイスが効いてるので飲み物あったほうがいいよ。
ラッシーは甘すぎなくて美味しかった。


ああ、ここはまた来たいです。
ぜひ行きましょうよ、みなさん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)